読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうろうの覚え書き

不治の中二病を患っている中年男『さんじゅうろう』の他愛のない覚え書きです。10年後には立派な黒歴史になっているかもれしない。

覚え書き日記 『メガネ……メガネ……』(2016・10/26)

『覚え書き日記』は当ブログ主、さんじゅうろうの『隠れていない隠れ家』です。一日の最後にアイキャッチ画像を貼って『確定』するまでの間、ドンドン記事が増えていきます。内容は『どうでもいい雑談』から『本記事の裏話』などの小ネタが多いです。(基本は中年男性のボヤキです)自宅PCで書くので平日の昼間は更新が難しいですが、深夜とか夕方以降から常に連続更新するようにしています。

f:id:moge1967:20161026235957p:plain

ハロウィン  23:13

Amazonのハロウィン特集を見ながら、『すっかり日本では仮装のイベントだね』と思う。

仮装かぁ……。

息子よ、俺が仮装するとしたら何が良い?

え?仮装?いつもしてるじゃん

ああ…ブラットピットね、してますけど何か?

は?何それ?全然違うんですけど?

じゃあ何よ?

ほら、いつもそのタンクトップ着てるし

で?

ほら、ラーメン三銃士

誰がラーメン三銃士やねん!わたしゃ、何の専門家やねん!

てへぺろ。鏡で姿を見てみ?

まったくもってけしからん!プンスカ!

 洗面所の鏡の前に立つ、私。

なるほど…

息子(長男)と記憶力の話   21:44

息子は特に賢くない(これは謙遜ではなくマジだ)。高校もあまり賢いとは言えないところを出ている。ちなみに私も同じ高校だった。私の頃はリアルで『BE-BOP-HIGHSCHOOL』な高校だった。

でも、息子は尋常じゃないくらい記憶力が良い。これは私が歳をとって記憶力が衰えたとかと言う話では無く、本当に記憶力だけ良いのだ。

3歳~5歳の頃、とにかく電車マニアで日本全国の列車・電車を網羅していた。最初は新幹線だけだったが、途中から特急列車、そして電車の型番なども記憶していった。

それからテレビゲームにハマり、少々オバカさんになったのだが、中学の頃だったか、『風雲・新撰組』というゲームにハマり歴史にどっぷり漬かっていった。これはチャンスだと、もともと……というか、銀河英雄伝説で歴史の面白さを若い頃に知った私が、歴史の世界に引きずり込んだ。

『歴史は一本の長い糸のようなもので、全てが繋がっているんだぞ、だから明日起こるかも知れない事柄も過去の歴史と繋がっているんだぞ』と言う、歴史好きなら誰でも言いそうな講釈を垂れ流す私に完全に乗せられて、息子は歴史の世界にハマっていった。

あれから十数年だって、見事な歴史オタクに成長した息子は今日も私の知らない歴史上の人物の名前をポンポン出してくる。ただ、年表になるといきなりトーンダウンする辺りは、私と同じ。

ちなみに記憶力の話で言うと『相棒』と『暴れん坊将軍』のテーマ曲にも詳しい。

iTunesで触りをチョットだけ聴いて、『シーズン◯◯』と答えてしまうのだ。

私も若い頃は記憶力があった方で、友人に『なんでそれが勉強に活かされないかなぁ』とよく言われていた。

でも、今ならその『なんで?』の答えを言える。

『記憶力はあっても応用力が無いのだ!』

学力は記憶も大事だけど、それ以上に応用力が大事ッスよ。

例えると『ハサミは知っているけど、使い方がわからない』『ハサミでものが切れることは知っているけど、ハサミを活用してモノを作ることが出来ない』という感じかな?

 

それを考えると、子どものうちから道具を使って何かを作るという事はドンドンやらせてみると良いかもしれませんね。幼児のうちから柔軟な発想や思考が出来るようになると、その後の応用力につながって行くかもしれません。(ちなみに私、おっさんですけど保育士の免許もってますw)

 

現在、総集編の進行度50% 20:14

総集編を書きながら、自分の記事を見直して、ついでに誤字があったり、おかしいところを見つけたらこっそり修正しようと言うこの企画。

健在、進行度50%。

ほんの1ヶ月前ちょっと前の話なのに、補足したい部分や後日談が多い、多い。

いくつか直さないと、この先に訪れる人が混乱するって言う部分は直接修正を加えるが、後は今回の総集編に書いているのだが、振り返るのって大事だよね。そこから次のネタが浮かんでくるからね。

まぁ、50%と言っても、昨日の『一旦断念した記事』の50%とは同じ50%でも全然違うから、今回は泥沼にハマるようなことは無いだろうと思う。

大人の自分が言うのもなんだが、

『全力を出すぞと言っても、それが100%の力を引き出す分けでは無いんだなぁ……』と、改めて気付かされるわぁ。

ある程度、肩の力を抜いて事を行うほうが、力は出せるんだなぁ……。

大人になったわ。(今更感)

 

 メガネ……メガネ…… 19:30

夕方、無駄に雨に苦しめられ、家に戻ると眠い眠い。

そのまま2時間位、眠ってしまった。(中途半端な時間だなぁ……)

 

目が醒めて、寝ぼけているのか、視界が……ぼやける。でも、私の周辺にメガネが見当たらない。

人生初の……おそらく人生は初の

メガネ……メガネ……(手探り)

を体験する。

5年くらい前に、運転するときだけメガネをするようになったのだが、それから少しづつ視力が悪くなって、とうとう、ここまで来たか、と自分の視力に嘆く。

 

いや…寝ぼけてるだけだって。