読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうろうの覚え書き

不治の中二病を患っている中年男『さんじゅうろう』の他愛のない覚え書きです。10年後には立派な黒歴史になっているかもれしない。

覚え書き日記『明日は祭日』(2016・11/2)

覚え書き日記

【スポンサーリンク】

昨日は、なんだかんだでアップが遅くなってしまったので、今日は早めに用意しておこうと思います。昨日はとんでもなく頭痛が酷かった一日でしが、ようやく治まってきていて、後はこの肩こりだけ、とは言うものの、肩こりはまた偏頭痛を招くので油断は大敵ですな。

昨日の結びにも少し触れましたが、季節の変わり目の中でも冬に向かう時期が1番体に堪えますので皆様もご注意下さいませ。

それでは一日の始まりです。

f:id:moge1967:20161103022433p:plainこたつって…魔物だよね……。

明日は文化の日 23:59

明日は文化の日だ。『文化』というと頭の中に学生時代の『文化祭』と言うワードがよぎる。

なんかだうね。サボればどれだけでもサボれる行事なのに、つい一生懸命調べ物したり、夜遅くまで残ったり。

今週、週刊マンガをテーマに5回にわけて書ききろうと思ったのは、もしかしたらそんな文化際な気分を味わいたかったのかもしれないなぁ。

(実際は最後の第五回が書きたくて、4回の前フリを全力でやってみてるだけだけど。)

明日は祭日なので思いっきり書くぞ。(日記もね……)

コツコツと資料集め 20:50

企画もの第三回の資料をコツコツ集める。

ジャンプの印象に残っている連載をチョイスしているが、感想は凄く偏っている。

多分、本編にサラッと書くと思うのだが、チョットだけ小出しすると

ジャンプの連載漫画を調べているうちに「ジャンプ連載の闇」に辿り着いてしまった。

思い返して見るとその通りで、自分もどうまとめたら良いのか悩んでいる。

アンケート至上主義は有名な話で、それによって短期連載になってしまうのは有名な話なんだが、全然逆の意味で闇に辿り着いてしまった。

どんな闇なのかはアップしたら確認して見て欲しい。

CRYSTAL GEYSER 17:30

私は酒を飲まない。正確には飲めない、下戸である。

若い頃、本当に若い頃に無茶をして死にかけてから酒が飲めなくなった。

前はお茶とかコーヒーとかコーラなどのジュースをよく飲んでいたのだが、この歳になって行き着いたのが『水』である。別に水素水がどうのこうのという訳ではない。

昨年から安いCRYSTAL GEYSERAmazonで買うようになった。

毎月30本ほどの水が届くのだが、配達の人にはホント苦労をかける。

水は重いからね。

しかも我が家はエレベーターが無い4階である。本当にいつもご苦労様と思う。

夏の間は消費が早かったが、ここに来て消費が鈍くなった。

500mlのペットボトルを飲みきれない事が多い。

でも、暫くおいておいても水道水の様に臭みが出ることは無いので、とりあえず傍らにいつも水を置いている。

何かと汎用性が高くて、飲料目的以外にもちょっとしたテーブルの汚れを見つけた時に少量ティッシュに染み込ませてササッと拭いちゃうことがある。

多少ズボラだが大助かりだ。コーラとかジュースではこうは行かない。

水は最高である。

 

 

 行きたい場所 3:30

少し夕方から眠った為なのか、なかなか寝付けない。時間が勿体なく感じるので、本ネタの用の資料をチェックしたりしていたのだが、やはり肩こりと頭痛が残っているようで、なかなか先に進めない。仕方がないので手を止め、黙想する。

そう言えば先だっての週末はハロウィンで街が賑わっていた。

祭りは好きだが、ハロウィンはどうも苦手。別にリア充の集まりとか、そういう事を言いたいわけでもなく、流行っているからそれに乗っかろうという気持ちにさせてくれないからだ。

ちなみに流行りものは嫌いでは無い。『乗っかろうという気持ち』にハロウィンはさせてくれないのだ。

楽しそうだと出かけても、私は人ゴミに酔う。前回の個人的には準備不足が反省点の名古屋まつりで思い知られた。どんなに気持ちが盛り上がっても気持ちと体力は別物だである。

こういう時は思いっきり田舎の方面に行きたくなってまう。

行きたい場所は二箇所ほどある。

1つは三重の信楽たぬき村。

個人的にたぬきの置物がすごく好きなので、たぬきの置物に囲まれて癒やされたい。

もう1つは長野県の小諸。

これは先日書いていた『少年チャンピオンの記事』の影響なんだろうか、漫画『すくらっぷ・ブック』の舞台になったあの街をのんびりと散策したいと思うからだ。

ちょうど真田丸関係で上田も盛り上がってるので、そちらを経由しながらふらりと旅がしたいと思う。

どちらも多分、現実的に照らし合わせてみると、行くことは出来ないと思うが、心に留めておけばいつかは行けるような気がしてる。

黙想して日記に留めて気がついたら4時を回っている。少しだけでも寝ないとなぁ。