読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうろうの覚え書き

不治の中二病を患っている中年男『さんじゅうろう』の他愛のない覚え書きです。10年後には立派な黒歴史になっているかもれしない。

【11月26日はいい風呂の日】今日も気持ちよく入浴しようぜ!

【スポンサーリンク】

11月26日は語呂合わせで『いい風呂の日』という事になっています。

1日の体の汚れを落としてくれるだけでは無く、心の疲れも癒やしてくれる素敵空間。

今回はそんなお風呂にまつわるアレコレをメインに特集してみたいと思います。

f:id:moge1967:20161125211914p:plain

気になる面白お風呂グッズを紹介!

自宅でゆっくり入浴タイム。そんなあなたのお風呂ライフを充実させるグッズを紹介します。

テント式サウナ ぼっちてんとサウナ 

自宅でもサウナで汗を流したい、でも……ホームサウナなんて夢のまた夢…とお思いのあなたに朗報。

実はサウナ効果を家庭のお風呂で体験出来るグッズがあります。

 

 テント式簡易サウナ。これを浴槽に被せるだけでOK!

f:id:moge1967:20161125162753j:plainワンタッチで開閉出来る簡易テント式

f:id:moge1967:20161125163717j:plain

なかなかのサウナ効果です。

折りたたみ式なので簡単に収納は可能で、家にいながら簡単なサウナが楽しめる。

半身浴サウナでダイエット効果も高まるかも?

温度調整用のメッシュ窓もありますので万が一の危険には考慮されていますね。

(上のリンクに詳しい説明がありますのでご参考にして下さい)

 

お風呂の湯をきれいにして再利用

お風呂の湯は入浴すれば当然のごとく皮脂の汚れや湯アカで汚れていきます。

でも、入浴する度に湯を張り替えていると水道代とか、気になりますよね?

でも、綺麗なお風呂には入りたい、そんなあなたにはコチラ!

 

恵川商事 浴槽掃除 アカパックン お風呂用 グリーン

恵川商事 浴槽掃除 アカパックン お風呂用 グリーン

 

 このゆるいマスコットの様な物が皮脂や体のアカを吸着してくれます。

(Amazonのリンクに詳しい動画ありますのでご参考にどうぞ)

私はこのアカパックン。洗濯用なら知っていたのですが、お風呂用もあったんですね。

これ一つで約200日間使い回しが可能とありますので結構、経済的です。

ちなみにサンリオとコラボした商品もありますよ。

 

ハローキティ アカパックン(お風呂用)

ハローキティ アカパックン(お風呂用)

 

 

 もっと癒やされたい、さぁ!ドンドン癒やせ!!

温かい湯船に使っていると自然と癒やされて来るものですが、そんな癒やしタイムを更に貪欲に追い求めるのでしたら、コチラも良いかもしれません。

 

ディズニーキャラクター HOMESTAR AQUA ホームスターアクア アリス

ディズニーキャラクター HOMESTAR AQUA ホームスターアクア アリス

 

 

f:id:moge1967:20161125200837j:plain注:写真はイメージです

セガが以前から発売しているHOMESTARシリーズの『HOMESTAR AQUA』のバリエーションにディスニーキャラが登場。満天の星空とともにお気に入りのディズニーキャラを投影してくれます。キャラクターは商品ごとに用意されており、コチラは『不思議の国アリス』。

他にも『シンデレラ』『アリエル(リトルマーメード)』『ラプンツェル』などがあります。

風呂場を暗くしてボーッと眺めているなんて時間が取れる事が1番の癒やしだと思う訳です。

 

 さて現実に戻りましょうか

 さて、癒されるだけ癒やされたら現実的に行きましょう。綺麗なお風呂で入浴するために欠かせないのが『風呂掃除』です。そんな風呂掃除を楽にするグッズがコチラ。

 

 Amazonのお風呂グッズで一番売れているのがこの『ユニットバスポンくん』浴槽は勿論ですが細かいところも編み目繊維でらくらくお掃除。洗剤入らず、水だけで十分に力を発揮します。柄の部分が53cm~73cmまで伸縮自在で意外と手間のかかる天井などの掃除も楽になりますよ。

ちなみにコレは本当に良いです。コレのお陰で腰を傷めずに済んでますよ。(腰痛持ちですから…)

風呂場って意外とカビやすいですからね。こういった手入れもマメに行うことで、いつでも綺麗に保てて気分も上々です。

でも掃除って面倒ですからね、ちょっとでも楽できるグッズは大助かりなんです。

 

 

古くから愛される銭湯、マナーを守って快適に!

古くから庶民に愛されている銭湯。私の小さい頃には結構沢山あって、あちこちに煙突が立っていたのですが、家庭に風呂場が普及してからはドンドン減ってしまいましたね。

それも時代の流れなんでしょうが、私の父は亡くなるまで『狭い風呂は嫌だ』と言って、銭湯に出かけていたのを思い出します。

確かにたまには広い風呂でのんびりしてみたい物です。

だけど、銭湯は公共の場所です。やっぱり行き慣れてないとマナーとかが気になりますよね?

そんな訳でちょっとイカれた…もといイカしたマナー動画を見つけたのでご紹介します。

コチラは『愛知県公衆浴場業生活衛生同業組合』のHPで発見しました。

とりあえず4つありますが、ここではそこから3つ紹介させて頂きます。

【銭湯マナー講座 その1】


銭湯マナー講座:その1

『ワンダフロ~!!』(笑)

そうですね、衣服を脱ぎちらしたり、パンツをはいて浴場に向かってはいけませんね。

 

【銭湯マナー講座 その2】


銭湯マナー講座:その2

子供元気すぎ(笑)まっしぐらすぎますよね。

 

【銭湯マナー講座 その3】


銭湯マナー講座:その3

もはやサムネでバレてますが、女湯ですよ……ゴクリ……。

動画内に登場するMrマナーさんの表情にも注意(笑)

(良いのか…この肌色率は…)

 

というわけで全4本のウチの3つを紹介しました。

あと一本、【銭湯マナー講座 その4】はご興味がありましたら

コチラ

Mrマナー

でご確認下さい。(女湯ですよ…期待させるつもりはありませんけどね…笑)

銭湯もキチンとマナーを守って利用すればなかなか広いお風呂で快適な気分になれます。

日常のチョットした変化を楽しむにはとても良いと思いますよ。

せひ皆さんも

『ワンダフロー!』

すんません、気に入ってます。

 

おわりに

お風呂で一つ注意したいのが『ヒートショック』です。急激な温度の変化は心臓に負担をかけて、それによる事故が冬場にはとても多いと聞きます。

癒し空間でも危険は潜んでますので、その辺りは本当にご注意下さいね。

夏場は何となくチャッチャと汗を流すという感じで、早く済ませてしまいますが、冬は何となくゆったりと湯船に浸かりたくなります。

銭湯の他にもスーパー銭湯とか、更には温泉宿にてしっぽりと……なんてのも良いですね。

風呂にゆっくり浸かる時間を作るためにも普段は頑張って行きたいものです。

11月26日、『いい風呂の日』皆さんも素敵なお風呂ライフを考えてみてはいかがですか?

では!また次回!