読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうろうの覚え書き

不治の中二病を患っている中年男『さんじゅうろう』の他愛のない覚え書きです。10年後には立派な黒歴史になっているかもれしない。

覚え書き日記 『部屋から発掘すると言う作業』(2016・12/14)

覚え書き日記

【スポンサーリンク】

結局、昨日は3時に更新をしていから、軽くシャワーを浴びて寝ました(笑)

そのあたりの事は多分、1番最初の項目で書くとして、とりあえず日記です。現在19:00!

年末ですから何となく大変で、平日は17時開店を目指しているのですが、なかなか思い通りに行かなくて、もどかしいです。

本日は12月14日水曜日!こうやって日にちを1日1回書いてると、時間の感覚を取り戻せますね。

さて、今日は体力だけは充実してるので…… 23:53

ペットの下から引っ張り出したのは良いけど、出したら出したで片付けないといけない。

そんな訳で、先ほどからお片付けタイム。

出すのは簡単だけど、片付けるのは疲れますね。

さて、この後の予定ですが、私はやっと本記事に着手します。

昨日の遅れを取り戻さないとね。

ただ、次の企画がまだ決まってないので、どうした物かと思案中。

12月って『今年1年を振り返る系』とかネタはありそうな気がするんですけど、

イマイチ乗り気になれないんですよね。

なんか準備無しで出来るネタは無いものか…と頭を痛めています。

今日の1本(レトロゲームSP・その1) 22:43

昨日も休んでしまったコーナーなので、今日はちょっと気合を入れて掘りました。

掘った??? ええ、掘りましたとも。ベッドの下を…

f:id:moge1967:20161214225037j:plain

これらの箱の中には昔のゲームとか漫画とかがドッサリと隠されています。

で、今回はこの中から一本チョイスしてみました。

f:id:moge1967:20161214225240j:plain

レインボーアイランド(メガドライブ版)

多くの機種に移植されている『レインボーアイランド』その中でも最も優秀な移植だと思っているのがコチラのメガドライブ版です。

今やメガドライブ本体自体を持っていないので、起動はしていませんが、当時は本当によく出来た移植だなぁ、と感心しきりの一本。

ボス戦に『ダライアス』の中ボスが出てきたり、アレンジもよく出来ていました。

当時のゲームハード、ファミコン・メガドライブ・PCエンジンの中で音源が一眼好きだったのがメガドライブで、その辺りのポイントも私の心をグッと掴んできます。

で、レインボーアイラインドなんですが、このゲームは私の嫁がとても好きなゲームで、ゲームセンターで見かける度に『あー』とか『わー』とか言いながら、2人で協力プレイなどをしていまして、このソフトが出たときも結構、2人で遊んだ記憶があります。

私と嫁が協力プレイで遊ぶ数少ないソフトの一つで、ふとあの頃が懐かしく思い出されます。

今では協力プレイどころか、私の3DSを奪い去りひたすら1人で『どうぶつの森』三昧の嫁。

となりから聞こえる『どうぶつ語』に少し寂しさを感じます。

先ほども掘り返した『レインボーアイランド』を見せるとちょっとだけ

「わー、懐かしい」と言葉が帰ってきたのですが

「だろ?あの頃は結構ゲームセンター巡りも…………あれ、どこいった?」

と話も途中で姿を消すと言う、倦怠期っぷりに、ちょっと寂しいやら…仕方がないのかなぁ…と諦めるのやら…。

ああ、昔が懐かしい。

そう言えば話題はしてないが…     21:40

最近話題に出していないが『遊戯王デュエルリンクス』は、ほぼ毎日プレイしている。

最近はウチの次男も初めて、2人でカードの効果について熱く語っている。

力攻めでグイグイ攻めていくのも楽しいし、自分の性分に合ってると言えば合ってるのだが、罠と魔法とカード効果を駆使して相手をハメる様なプレイスタイルには憧れる。

オンライン対戦で綺麗に決められると負けたに逆に嬉しくなってしまう。

半とよく出来たゲームだよね。

開始時の様な接続障害も大分減ったので、変なストレスが無く楽しめている。

ただ、基本無課金プレイなので、シェムが配られる頻度が少なくなって来ているのは寂しいですどね。

とりあえずカードデッキの構築は楽しいっすね。

欲張って入れても無駄になったりして、枚数や種類も色々と考えながらやるのは面白いです。

もともと思考型のボードゲームとDSか好きなので、こう言うゲームがドンドン増えてくれると楽しいです。

 

見出しつけ忘れもたまにやらかす    21:36

タグをつけない事もあるけど、見出しを設定せずに更新しちゃうことも偶にありますね。

うん、これは恥ずかしい。

 

 よし、寝よう!と決心した、たった1つの理由  19:29

うん、書きたかったのよ(笑)人気ブロガーさん的な『たった◯つの理由』とか。

よーし、こっそり日記で書いちゃうぞ。

昨日、22:00~2:30まで爆睡してから、『もう、この状態で寝ちゃったら明日は起きれないかもしれないなぁ…記事書くか…』と日記で言ってましたが、結局の所は軽くシャワーを浴びてそのまま寝てしまいました。

理由は

『頭が全然働いていない』

…という極めてシンプルなもの。自分の頭がどれだけ働いているかを確認するために『とあるアプリ』を利用した結果、『ああ…これはダメだ』と断念したのです。

そのアプリというのが……。

 

詰将棋

詰将棋

  • UNBALANCE Corporation
  • ゲーム
  • ¥500

 詰将棋です。

私は将棋とか全然強くないのですが、詰将棋のアプリって何処かパスル的じゃないですか?しかもかなり思考する部類のものだと思います。

将棋がド下手糞でも辛うじて普段は『3手詰』なら出来るんですよ。

それが昨日のあの時間に至っては『3手詰』ですら、最初っから全然わからない。

以前、解いた問題も全然出来なくて、そこから導き出した答えは。

・思考することを拒絶してる

・思い出すことを拒否している

という2点。

そんな状態で何かを書いても満足するものが出来ない。多分書いたとしても明日には顔が真っ赤になるような物が出来上がってると、思考を停止した頭でも理解できたので、そんな時は黙って寝るのが1番だと考えました。

で、朝まで爆睡。(ただし、50cm感覚で目覚ましを3個配置)

結果的に、スッキリして今日は絶好調なわけです。

アカン時はどうやってもアカンもんです。

そういう時は一歩下って見るのも意外と大事。今日は気持ちよく本記事作成ができそうです。

ただし、だからと言って物凄いものが出来るわけでは無いですけどね。

いつも通りのモノをいつも通りにやるだけなんですどね(笑)

 

自分上状況を判断するために、何か特定のモノを使って自分を診断するという方法は結構使えますよ。客観的に自分を見るのは大事ですからね。

 

ちなみに…この日記が焦って書いているかどうかを調べる方法は……

『タグにちゃんと覚え書き日記のタグがついているかどうか?、』で、わかります。

いつも最後には気がつくんですが、時々、慌てすぎて忘れちゃう事があるんですよね。