読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうろうの覚え書き

不治の中二病を患っている中年男『さんじゅうろう』の他愛のない覚え書きです。10年後には立派な黒歴史になっているかもれしない。

覚え書き日記『まだ終わってないはず…アレがあったぞ!』 (2016・12/27)

【スポンサーリンク】

さて、今日は遅い始まりになりました。実はついさっきまで寝ていて、今寝が醒めたんですよね。3時間位寝てたかなぁ。

結構、印象深い夢を見たので、なんていうかその影響で起きてからもボーッと余韻に浸っていました。

さて、今日は12月の27日!今年もあと4日ですね。やりたい頃は沢山有るけど、どれだけ消化できるかはまだ未定です。とりあえず、今日の日記はスタートです。

仮タイトルにもありますが、今日は最初から延長宣言です。(始まるのが遅かったからね)

やっばい…寝落ち     おまけ

さて、考え事してたらそのまま寝落ち。あまりの寒さに『マッチ売りの少女』なった夢を見る。いや…正確には『自費出版した本を売り歩く中年』だったんだが………。

なんか変なリアルさがあった。

まだ終わらんよ!まだ! 0:38

競馬も競艇も負けてしまい、ちょっとフトコロが淋しい今日このごろですが、まだ終わった訳ではありません!

まだ…あいつが…アレが残ってるじゃないか!!

f:id:moge1967:20161228004011j:plain

そう『ジャンボ宝くじ』がね!!!

ジャンボ3枚!ミニ2枚!プチ2枚!!

枚数なんて問題じゃない!要するに『誰が購入するか!!』である。

ここ3ヶ月間で、3200円分のスクラッチやナンバーズを購入して、スクラッチの5000円が2枚。ナンバーズ3のボックス(セット)を一点買いで当てた我が家のエースである長男に買いに行かせたこの宝くじがね!!!!

さて、来年は1月の月末から『MacBookを買ってみた』とか『車を買ったので24競艇場を制覇し見た』とか『暇だったので家を買いに行った』などの大型の企画をお届けできるかもしれない………(うん、言ってみただけ、50%位は本気じゃないよ)

そう、まだ終わってないというのが重要なのだ!

来年の主軸を考える   0:18

来年からのBlogの主軸を考えていた。

やっぱり雑記ブログと言えど、何かそれなりの軸がないとネタ出しにも苦労するので、今の時点でこれだけは挑戦したいと思うものをちょっとピックアップしていた。

1・地元名古屋の貧弱と言う観光部分を改めて紹介してみる。

2・競馬のG1と競艇のSGには注力。

3・映画は最低でも月1。(最低でも2ヶ月に1本で後はビデオからの感想文)

4・ガラクタからの錬金術(ジャンク品の再生)

5・日記の平日昼更新。

6・中年YouTuberとしてのデビュー

うーん、今思いつくのはこの5本か……今ひとつ弱いなぁ…。

でも楽しいことをやっていこうと思う、とりあえず自分がね。

はんてんの洗濯って……  23:16

家では基本的にはんてんを着込んでいるのだが、はんてんの洗濯ってどうしてますか?

普通の衣類の頻度で洗濯とかするのかなぁ……いや、多分そこまでしないだろうな…。

しかし、衣類なので洗濯しないと結構な不快感を醸し出してくる。

……というわけで愛用の赤いはんてんを洗濯した。とりあえず痛まないように洗濯ネットに入れて洗濯してみたのだが、イメージ的には布団を丸洗いしているような感覚に陥る。

以前も紹介したように私のお気に入りなので、出来るだけ慎重に慎重に事を行う。

私の家着のトレードマーク的な存在なので、本当は2着欲しいのだが、同じものが見つからないので、これは致し方ない。

お気に入りは値段関係なく大事にしていきたいですよね。

龍が如く6ミニプレイ日記~広島ドタバタ編~

流石にネタバレなしと書いてはいるのだが、全く本編に触れない訳にはいけないのでボンヤリと本編も絡んで来ます。

広島に来て以来、南雲という雨上がり決死隊の宮迫にそっくりなヤクザ(本人)に絡まれているのだが、そんな南雲達の草野球チームと対戦することになってしまった。

執拗に桐生達のチームメンバーにビーンボールを投げつける南雲。

堪忍袋の尾が爆発寸前の桐生チャン。自分の打席でバットを投げつけ応戦。

そして乱闘。乱闘している時の桐生チャンはとても生き生きしています。

乱闘を終えるとあれだけ無愛想だった飯野(桐生に渋々アパートを提供した地域の顔役)が突然『桐生さん』と『さん』づけを始める。

その後、『なんやらかんやら』(本編のネタバレを避ける表現です)があり、ヤクザのいざこざに巻き込まれる中、南雲にも『兄貴』と呼ばれる立場に。

ん?この展開『龍が如く3に似てるぞ…』と思いつつ物語を進めていく。

プレイスポットの少ない仁涯町だけに遊びは少ないのかな?と思っていたが、何が何が……サブストーリーてんこ盛りである。

神社の階段から学生と思しき男女がころげ落ちてきたと思ったら、男女の体が入れ替わってしまったり、タイムリープしてきた少女と出会ったりと『尾道三部作』的な展開に巻き込まれたり、弱小草野球チームのキャプテンになりチームの為にスカウトに奔走したり、なんかギャングの抗争に巻き込まれるうちにいつの間にか自身がギャングのリーダーになっていたりと、話題に事欠かない。終いには尾道のゆるキャラ『小野ミチオ』の中の人にもなり、『全然ゆるく無いゆるキャラ』として爆誕してみたり……。

何ていうか……『ちょっとおつかいに出かけただけなのに日本中に激震が走る』とでも言うのだろうか?

今日も相変わらず巻き込まれ体質の桐生ちゃんは大忙しである。

そう言えば、南雲が若頭を務める『広瀬組』の親分を紹介された時は絶対に『たけしの挑戦状』が始まると思ってしまった。

そして便利な言葉『なんやらかんやら』を経て、ヤクザたちとの『男だらけの裸喧嘩祭りインホテル迎賓館』を経て、日本中の極道を巻き込んだ抗争を予感しながら、桐生ちゃんは一旦、神室町に戻ることになる。(何だかんだでキッチリと本編は進んでいるのである)

しかしこれ…ちゃんとゲームの紹介になっているのかな?と不安になってきた。

1日のここまでの話    19:40

昼から帰宅。取るものも摂らずにPS4の前に座る。こうやって腰を据えてやるようなゲームはまず環境づくりから始まるので、PS4回りの掃除をして寝落ち用の枕をセットし、飲み物を目の前に置いてからゲームをスタート。もう、ここから動かない宣言をしてから始める。

ゲームは勿論『龍が如く6』です。

延々と3時間くらいプレイして目がパリパリに渇いてしまう。

しかも、昨日も相変わらず夜更かしだったので、ゲーム中に突然寝落ち。

気がつけば外は暗く、時計を見れば午後7時を回ろうとしていた。

ザックリと書くとこんな感じだ。

ゲームは面白いのだが、それ以外に特出するような事が無く、いまいち盛り上がりに欠ける午後ではあるが、ゲームしてそのままコタツで寝てしまう事が出来ると言うのはそれはそれで贅沢な時間である。

明日はちょっと予定があるので、あんまりこの様にゲームを楽しむ事も出来ないと思うので、今日は行けるところまで楽しんでやる……と思っているのだが、そうそう上手くは行かないだろうなぁ…と思ったりもしてます。

さて、この後は『桐生ちゃん広島日記(龍が如く6基本的に本編ネタバレ無し日記)』です。