読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうろうの覚え書き

不治の中二病を患っている中年男『さんじゅうろう』の他愛のない覚え書きです。10年後には立派な黒歴史になっているかもれしない。

覚え書き日記『今日の日記は深夜便メイン、最後に告知あり』(2016・12/29)

【スポンサーリンク】

今日は昼間ずっと手が離せなかったので、日記も上げることが出来ずにバタバタしていました。そこで今日は開き直って『深夜便』として21時からスタートして翌朝までの日記を書こうと思います。

今日はいろいろありました……いろいろありすぎて整理がつかないくらいです。

では、序盤は朝からの私の行動を書いていくことにします。

それでは本日、12月29日は『21時からスタート!今日はしっかり深夜分-今日はマジで朝までスペシャル-』をスタートさせたいと思います。

…と、いう事でとりあえず…    7:00

今日は一眠りしてから、大掃除だ………

やった!もうすぐ夜明けだ!頑張った!(大きな疑惑あり) 6:42

もうすぐ夜明けです。外も白々としてきました。向かいの建物の屋上にある給水塔が西側の方だけ白さを増してきている。

一晩やりきりましたね!さあ、陽の光でも浴びましょうか!!

と、窓を開けるとどこからともなく声がする。

『クックック…本当に夜明けだと思ったか?』

まるで除霊中、朝まで部屋の戸を開けては行けないのに思わず開けてしまった除霊を失敗した鬼形礼(恐怖新聞の主人公)を思い出させるかのように心の中で声がする。

『本当に寝なかったか?』

『………。』

『本当に寝てないんだよな?』

『いや…ほら、序盤に1時間寝ると書いた…』

『いいや、そこじゃない!1時あたりからの3時間くらいの間にだな…』

『あの時間は龍が如くを…』

『ほう……ではこのテーブルの痕は何かな?』

『!!!そ…それは、よだ…いや、汗かな?』

よだれだ!!

『は!!!』

『貴様、コントローラーを握ったまま寝てただろ?!!』

そう、私は新章に入ったところでコントローラーを握ったままの体勢で1時間ほど寝落ちして炊いたのだ。

そしてそれが、今回の新企画の最大の前の前フリだった事はまだ誰も知らない。

 

12月31日~1月1日!

やるぞ!24時間耐久覚え書き日記!!

1時間につき1本更新!!!カウントダウンもあるよ!

詳細は本日、12月30日に日記で書きたいと思います!!!

名古屋の今日の日の出は7:00 (話は脱線します)   5:00

名古屋の今日の日の出は午前7時。そう考えると空が白々としてくるのは6:30頃なんだろうか…。最近は流石にこの時間まで起きている事は少なくなったが、タクシー時代は普通に起きていて、結構好きな時間だった。

仕事が終わって、洗車して、やっと解放される時間がこのくらいの時間だったからかもしれない。そこから1日寝て、翌日の朝に再び出勤。そんな生活が続いていた。

そういう勤務形態だと1ヶ月が30日なり、31日では無くなる。

1ヶ月が半分になってしまった感覚に囚われるのだ……。

アレは辛かったなぁ。時間が全然足りなくなるのだ。一回の勤務が何だかんだで20時間近くなり、翌日は疲れ切っており、寝てしまう。12時間位死んだように寝ることをザラで、目が覚めても布団から起き上がれなかったりする。

そんな事を繰り返しているうちに普通に寝ることが出来なくなって、あの業界から足を洗ってからも寝る=意識を失うという感覚は未だに抜けることはない。

ただ、運転のテクニックはやたらと上がった気がする。

『よくタクシーの運転は乱暴』と言う話を聞くが、そういった運転手も確かにいる。

運転能力はそこそこだが、自分の意識がそれについていっていない運転手も多いと思う。

例えばやたらアクセルを踏めば速くなると思っている人は運転が下手だと思う。

信号間でやたらと急ぐ人とかがそうですね。

あれは別に急がなくても流れに乗れば、結果的に前に追いつけるのだ。

そのように出来ているのだ。

それを無理して急ぐので、それが積み重なって事故に繋がっていく。

スピードを出すことはアホでも出来る、アクセルを踏めば良いだけだけからね。

そうやって早く走る=運転が巧いと言うのは大きな間違い。

全体の流れをみて、無理を一切しない、譲る時は譲ってあげる、イライラしない。

そうやって目的地につける普通の人が運転が巧い人だと思う。

無茶して事故って結局目的地につけないってのは下手くそも良いところですよね?

話は少しずれましたが、年末は冬休みの影響もあって、子どもが思わぬ所にいたり全体的に慌ただしかったりしますが、そんな中でも落ち着いて上手な運転を心がける事は大事だと思います。

信じられるかい?こんな事をあの名古屋人が言うんだぜ?(笑)

そりゃそうでしょ、ネットで言われているような『名古屋走り』(拡大解釈)ばかりの名古屋だったら怖くてたまらない。ちょっと目立つ人たちを指してそれが全体という括りで騒ぐのはネットの悪い所だと思う。あんなんがホントだったら道なんて歩けないし走れないけど、私は今でもこうやって元気に生きてますからね、あの名古屋でね。

 

龍が如く6を遊ぶ   4:13

さっきまで、無駄に夜更かしを楽しむ為に龍が如く6の続きをやっていた。

1:00頃から3時間ほど集中してプレイ。

第9章あたりまで一気に進んでちょっとウトウトしてたので終了。

新宿神室町→広島尾道仁涯町→神室町と来て、舞台は再び広島になりそうってところまで行きました。

2度目の神室町、またもサブストーリーの嵐。もうサブストーリーなのか本編なのかわからないくらい。テロに巻き込まれたり、馴染みだったホストクラブが様変わりしていてバトルに巻き込まれたり、自撮り棒を片手に動画配信する◯カキンによく似たツツイくんという動画再生数が命のキャラクターが登場したり、猫を探したり、RIZAP行ったり、ライブチャットを攻略したり、バーチャファイター5をやったり、ぷよぷよで遊んでいたら30分位時間が経ってたり……◯◯(ネタバレ避け)が実はもうこの世にいなかったり……。

龍が如くシリーズではよく登場するソープ桃源郷(廃墟)で闘ったり……。

もう、始めると相変わらず忙しい。

しかし楽しい。

しかもまだやりきれてい無い気がする。以前のシリーズと比べると入れるトコとか少なくなった気がしていたが、こうやってプレイしてみると、結構やりきっていない感じ。

とりあえず、自分が手に入れるまでネタバレを避けていたので、手に入れたからと言ってネタバレ全開では申し訳ないので、あまり詳しくは話さないが、そろそろ本格的に『たけしの挑戦状』が始まりそうな予感だ(笑)

昨日、ゲーム屋さんに立ち寄った時に既に何本か中古になっていたが、そんなに簡単に遊びきれるものでも無いと思う。

なんかこのままエンディングを見てしまったら、再び1からやってしまいそうな勢いだ。

 

でも、そこまで手放しで絶賛してるわけでもない。シリーズ最終作と謳っているのにも関わらず、過去作の主要メンバーの登場が少なすぎる。今作では秋山くらいで、冴島、真島、大吾あたりは序盤あたりだけで殆ど出てきてない。(これ、もう出ないのかな?)

そう考えると、今作は3のテイストに似ている。

最終作っぽくないのだ。まだ途中だから何とも言えないが、ここから最終作っぽくなるのかな?

お昼は修理以外にこんな事をしていた(カブキンさん) 0:04

今日の……日付が変わったので昨日か…のお昼はコンポと悪戦苦闘している以外にもちょっとお出かけしてきました。

私の自宅から車で20分位の距離、稲沢にあるパチンコ店メガコンコルド1280店さんに私が日頃イチオシと言っているYouTuberのカブキンさんが営業で来店していると言うことで会いに行く。

1ヶ月ほど前にも結構近くに春日井市にいらっしゃていたみたいだが、その時はちょうどスタジャン企画に追い込まれていたので、行けなかった為に『今度こそ』と思っていたのだが、それが早々に叶った。

メガコンコルドと言えばかなりの大型店で稲沢には1280台のパチンコ台とスロット台がある。

この広大なパチンコ店の中でカブキンさんを見つける事が出来るのだろうか?とパチンコ店の中を彷徨った。

途中、歌舞伎メイクをした『カブキんさん亜種』みたいな店員さんとすれ違い、『カブキンさんだ!』と勘違いして思わず後を追ってしまう。普段の私なら全然違うに気づくはずなのに完全にテンパってしまっている。

何処かでファンの人達に囲まれているんだろうか?と探してみるがいない。

『そうだ…パチスロコーナーに絞ろう』とパチスロコーナーに行く。

そして、普通のお客さんに混じって普通にスロットを打っているカブキンさんを発見!

意を決して『カブキンさんですか?』と声をかけるが、この問いかけも今考えると変なもので。どこからどう見てもカブキンさんなのだ。

多分、カブキンさんを知らない人でも、その姿をみて『カブキ』までの3文字は浮かんでくる出で立ちなのだ。

『どうも、さんじゅうろうです!』と言うと名前を覚えてもらっていたらしく、感動する。

その後も快く対応していただいて感動しきりである。

写真撮影もしていただいて、始めお一人の姿を撮ろうとしたら『一緒に撮らないんですか?』と言われ緊張しきりでツーショット写真を撮らせてもらう。

とにかく動画で何時も観ている人が目の前にいるということで、緊張仕切りだ。

来店前に購入した差し入れも快く受けとって貰えて、感激する。

もっとお話したかったが、お仕事中ですし、私はテンパってしまっていたし、気がつけば自分、オール敬語だし(笑)

今日を全ての始まりにしてもいいや、という気分になったので早々に現場を後にする。

何が始まりだって?うーん、まだボンヤリとしているのだが、私も自分のキャラを作ってYouTuber活動を始めようかな?年甲斐もなくね(笑

そしていつか、ちょっとだけ有名になってカブキンさんとコラボ動画を撮るんだと…。

熱にうなされた様に呟く帰り道、一緒に来ていた息子(長男)が『大丈夫か?』か『正気か?』としきりに聞いてくる。

私にとっては夢の様なお昼どきだったのです。

f:id:moge1967:20161230005504j:plain

私の方はまだ時期じゃないのでモザイク入れました。(いや、顔が物凄いテンパっていて、人様にお見せするようなものでは無いので……見事に見切れているし)

www.youtube.com

twitter.com

YouTubeのチャンネルとTwitterのリンクを貼っておきますね。

これらのサイトで時々見かけるマスク姿のイケメンさんもカブキンさんです。

この人は来年、もっと有名になると思います。

準備OK!今から本気 23:40

朝までSPの為に1時間だけ寝る事にした。とは言え、普通に自室で寝ると寝過ごしてしまう可能性が有るので、『絶対に叩き起こされる場所』で寝る。いわゆる『息子の部屋』だ。

そこで、何事も無いように息子の部屋で寝ていると1時間もしないうちに叩き起こされた。

その程度の睡眠が欲しかったので、丁度いい感じ。

そこから風呂に入るなどして、今に至る。体調は万全、どんとこい!!である。

昨日は深夜便をやると行って、ひたすらコンポの修理バラシ作業をしてるだけだったので、深夜便を言うには不満があったので、今日はそのリベンジである。

ここから密かな休日の楽しみ、いわゆる『目的の無い夜更かし』が始まります。

 本記事の域に至らずにお蔵入りだから、今ここで! 20:37

昨日から準備を進めていた本記事ネタ。簡単に何とかなると思っていたが、かなり難航して結局良い結果を得る事ができずに『お蔵入り』することにした。

そこで今回は『何をやろうとして、どうなったか?』をここでレポートしてみた位と思います。

(主題)『HARD OFFで買ってきたミニコンポのジャンク品を修理して再生させる』

(お蔵入り理由)『良い結果が得ることが出来なかった』

ここで言う『良い結果』と言うのは完全に再生させるだったか、一番懸念されていた部分の解決が出来なかった。

ちなみにCDのトレイがキチンと閉まらないという部分以外はCD・MDなどの再生には全く問題がなかった。

CDのトレイが開かない関連は以前にYou Tubeの動画を観たので実は自信があった。

ちなみに買って来たのはコレです。

f:id:moge1967:20161229204858j:plain

KENWOODのCD・MD・DVDミニコンポ 

CDのトレイが閉まらなくなることが多々ある。

実は音は出るのだ。

f:id:moge1967:20161229205206j:plain

バシッと外して、先に進みたいが、2枚の基盤の下にあるボックス中にCDユニットはある。

ドンドン分解してCDユニットにたどり着くが、自分の思っていたモノとはちょっと勝手が違った。もうちょっと単純な構造を予想していたのだが、予想以上に複雑な構造。

朝までかかって2枚の基盤を外して最深部のCDユニットにたどり着くが、CDのユニット自体をバラバラにしないといけない感じで、『ここを外したら多分、二度と組み直せない』と言う部分まで来て、修理を断念。

組み直して結局そのまま使うことにする。

コツさえわかればCDだって再生出来るし、MDは全く壊れていないので。

うん…こんなのブラックジャックで読んだことあるぞ、『結局断念して治療出来ずにお腹を閉じてしまうという話』だっけかな…今そんな気分だ。

f:id:moge1967:20161229210254j:plain

ちなみにコツさえ掴めば普通に再生は可能だ。

ただ、部屋が狭いので置き場所には苦労している。

ちなみのセットの値段だが………

約700円でした。

通常1000円の所。年末セールでジャンク品が表示価格より30%オフで、730円位というの正確です。

KENWOODだし、DVDは再生可能だし、CDも聴けるし、MDに至っては全く問題なし。

今回、ブログのネタとしては『お蔵入り』したのですが、個人的はラッキーな買い物をしてしまった。

ただ、最近MP3とで音楽を聽いている昨今、CDなんて久し振りだなぁ…とつくづく思う。HARD OFFのガラクタ集めが楽し過ぎます。

でも、午後はこれにかかりっきりで結局、日記とかが書けませんでした。