読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうろうの覚え書き

不治の中二病を患っている中年男『さんじゅうろう』の他愛のない覚え書きです。10年後には立派な黒歴史になっているかもれしない。

覚え書き日記『徹夜しちゃったよ、ナンテコッタイ』(2017・02/10)

【スポンサーリンク】

寒い…寒すぎますね、今日は。こんな日はなかなかコタツから出ることが出来なくて困ってしまいます。ああ……ノートパソコンが欲しい。

そんな訳で、なかなかコタツから出ることが出来ずにスタートが遅くなってしまいましたが、今日は週末ですので、結構遅くまで頑張ろうと思います。

さて、それでは2月10日の日記をスタートさせたいと思います。

やっと書き上げた……長かった…   6:40

忘れたかのように延ばし延ばしになっていた本記事ですが、先ほどやっと完成しました。

ああ…長かった。もう、別のネタにシフトしようと思ったけど、何とか完成。

でも公開に関しては数時間……私が一回寝てからしようと思います。

勢いで書いた部分も多く、一度冷静に見直してから公開することにします。

誤字とか文章のチグハグな部分とか客観的に見るにはどうしても少し時間が必要。

今回はキツかったです。でも、楽しかったぁ。

 やっと一息…さて、競馬の予想でも  3:16

やっと落ち着いたので、私はようやく競馬の予想をすることが出来るのです。

さて、今週は春に向かってのレースですね。東京では『共同通信杯(G3)』そして京都では『京都記念(G2)』が行われています。

それでは早速『共同通信杯』の予想から始めたいと思います。

共同通信杯(G3)ーサラ系3歳オープンー

◎本命は5枠5番、武豊騎手が騎乗するエアウインザー。

これはもう可能性重視です。

◯対抗は3枠3番のタイセイストーリー。

こちらは前走のシンザン記念が2着と言うことで、前々走のデイリー杯2歳S、1番人気大敗を取り返していると考えました。若干成績にムラっけがあるのか、そのあたりで少し気になるのですが…。

▲は4枠4番ムーブザワールド。

今回本命にしているエアウインザーに新馬戦で勝っているという点が今回推した最大の要因。

前走東スポ杯2歳Sから少し間が開いているのが気になるが……。

△は1枠1番スワーブリチャード。

こちらも前走が東スポ杯2歳Sからでムーブザワールドが3着だったのに対し2着差がない先着。

上位はこの4頭で考えて行きたいと思います。

今回はどちらかと言うと期待重視ですので、買い目はエアウインザーが飛んだらアウトと言う感じで買ってみたいと思います。

f:id:moge1967:20170211040637j:plain

 

京都記念(G2)ーサラ系4歳以上・別定ー

このレースの中心は間違いなく昨年のダービー馬であるマカヒキでしょうね。

斤量が57kgですから更に有利になること間違いなしでしょう。

一つ不安材料を上げるとしたら前走ですが、まぁ…それを考えても主役は間違いなしでしょうね。

と、言うことで……。

◎は3枠3番のマカヒキ。

流石にこれは揺るがない気がします。逆に来ないと言う考えたも馬券的には美味しいかもしれませんが、実績を考えてるともうこれはしょうがないかと……。

◯は6枠6番のサトノクラウン。

今回マカヒキよりも1キロ重い58kgを背負って出走と言うことで、印的にはマカヒキよりも下になってしまうがこちらもなかなか侮れないですよね。

▲は8枠9番のミッキーロケット。前走の日経新春杯を勝っての挑戦。ローテーション的には悪くない感じです。菊花賞も5着ですからね、ここに入っての実績も良いです。

△は4枠4番のスマートレイアー。牝馬戦線での安定感を推します。但し牝馬の7歳ですからね。そのあたりが今、脂が乗っている他のメンバーに比べると……という感じです。

f:id:moge1967:20170211040651j:plain

 

疲れてます  2:27

先ほどの項目を書ききったのが1:00前……。何故かそのタイミングで友人からLINE(このブログの事は秘密にしてるから、狙ったとは思わない)

そこからこの時間までLINEで会話中。

ああ、なんも出来へん!!

まぁ…ね……まぁ、こう言う付き合いも大事なんだけどね……。

まぁ…変な恋愛相談聞かされるよりは100倍マシだけどね…。

ホント…もう電話で良いじゃん(笑)

今日は深夜便です     0:28

さて、『銭形警部』を観たし、日記書くかな?という絶妙なタイミングでカブキンさんのLINELIVEの通知が…(注:カブキンさんとは私が最も推しているYouTuberで、配信アプリLINELIVEにおいても人気の配信者であります。)

何に置いてもカブさん優先ですので、ご了承下さい。

そうやって誰かを応援して楽しく生きるのも悪くないですよ。

 

昨日は友人からのLINE攻勢があり、返信している内に1時間とか時間が経っていて、電話番号知ってるんだから電話すれば良いのに…という気持ちになってしまいました。

最近はそうやってLINEでやり取りするのがスタンダードなのかなぁ…。

全く作業が出来ないから、ちょっとだけ困ってしまう。

でも、なんか新しいパソコンを買うのでアドバイスが欲しいとか言われたら、そりゃ、ちょっと私もほっとけないじゃないですか。

『最新の3Dゲームや4K動画を扱わないならそんなにスペックは要らないと思うので、もし、スペックを優先させるつもりならその分で安いノートブックをもう1台購入するのが良いと思う』

と、私にしてはかなり的確な意見を言わせて貰ったと思うのですが……後からのLINEみたらなんか上手く伝わって無い感じだ。

まぁ、それぞれの生活スタイルがあるからね。

相談って言う時点で80%は決まってる物だし(笑)

私はブログ用に3万前後のノートブックを1台欲しいなぁ……。

最近はゲームとかもしないし…。なんか動き回れる環境を作りたいなぁ…と思っているので、自然とそういうアドバイスになってしまうのだと思います。

 

しかしなんだ……。カブキンさんの配信は全てを優先させて、友人には困るとか……なかなかクズですな。

今日はどうやら『朝までコース』の予感がしているので、ところどころ休憩を挟みながら日記を更新して行こうと思います。

f:id:moge1967:20170211004919j:plain

嫁が大事に冷蔵庫で冷やしているチョコラBBをコッソリ飲んで朝までコースを誓う。

 

 なかなか面白いじゃないか…… 21:38

実はスタートが遅れた理由の一つには『ちょっとテレビに見入っていた』と言うことがありまして……。

いま丁度、日本テレビ系列の金曜ロードショーでやっている『銭形警部』、ちょっと冷やかしで観てみようと思ったら、これが意外によく出来ていて面白い。

銭形警部役を演じているのは若手注目株の鈴木亮平さん、役作りのために大幅に減量して、その直後に更に役作りの為に30kgの増量をするストイックな役者さんですね。

銭形役をやるという事で若いかな?と思ったが、そんな事は無くなかなかハマっていると思う。銭形警部も設定上は29歳とも言われているので、アリと言えばアリですね。

独特の銭形節もキチンと踏襲されていて、あまり違和感が無いように感じました。

 

漫画原作をドラマ化するのに定評がある日テレ系ですので、ドラマとしての作りもなかなかで、ついつい見入ってしまいました。

このドラマを機に暫くサブキャラクターにスポットを当てたスピンオフ的なドラマが増えるかもしれないなぁ…と、ふと頭をよぎりましたが、どんなキャラがピックアップされるかな?と思えば、なかなか頭に浮かんでこないですな。