読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうろうの覚え書き

不治の中二病を患っている中年男『さんじゅうろう』の他愛のない覚え書きです。10年後には立派な黒歴史になっているかもれしない。

覚え書き日記『黒い感情を抑えるか?解き放つか?』(2017・02/22)

さて、今日はさほど面白い話もなくあっさり味な1日でした。

夕方あたりからは天候も崩れてきていて、何かもう家に篭っていたい……そんな1日に

未だ、私のテーブルには謎の3000円が置かれており、これが何を目的にしたものがも忘れてしまいそう……取り敢えず覚えてる…『HARD OFF行って来いの指令』。

めんどくせぇ……。そんあウダウダな1日も…ある。

そんな日があるから普段、ちょっと笑顔でいれると思うんだよね。

それでは本日の日記をスタートさせたいと思います。

 

アイアムアヒーロー22巻(完) 3:23

花沢健吾先生の大ヒット作で実写映画にもなった『アイアムアヒーロー』の連載があと二回で終わり。3月30日には最終巻となる22巻が発売される。

21巻から一気に22巻ですべてをまとめるらしく、価格は745円と少々高めに設定されているものの、正味単行本1.5冊分にはなりそうなので、妥当なところだと思います。

私は単行本派ながら、コンビニで時折、チラッと目を通すこともあるので、最後の展開は『なるほど、そこに照準を合わせてきたのか……』という感じになっています。

映画は観ていないのですが、原作が完結すれば、続編、完結編へと繋がられる気がして、少し楽しみ。観ていないくせに……というか、そういう可能性がある作品はイッキ見したいのです。

しかしこの巻数。本当に『丁度良い所で完結を迎えるなぁ…』と思わずにはいられません。

漫画の作品って20冊くらいなら、一気に大人買いしてもそこまでの出費にならないじゃないですか?

私は10巻完結は少し物足りない、20巻丁度いい、30巻そろそろ限界って感じなので、本当に20巻完結くらいが、先々にも読まれやすい良い巻数だと思っています。

電子書籍ならかさばらないけど、漫画って巻数がありすぎるとかさばるじゃないですか?

それに長編作品でも30巻とかになった時点で『おもしろい』と思っても、じゃあそこから29冊一気に買うか?と言うとなかなか手が出せない。

それに長期連載の懸念は途中で『中だるみ』があったりする事があるのです。

実はアイアムアヒーローもそろそろたるむかなぁ…と思っていたのです。

そんな絶妙な状態で終わらせてくると言うのはとても判断的にはGOODだと思うのです。

見渡してみるとありませんか??『すっかり中だるみしている長編』。

こち亀のように読み切り作品ならその都度、新鮮なのかもしれませんが、ストーリー漫画だと……結構苦しい。

読む方のモチベーションが少しでも落ちたら、なかなか続きをと言う気持ちにもなれないですからね…私にもありますよ40巻くらいまで集めた『ワン…なんとか』とか80冊位あつめた『はじ……歩』とかね…あと、『バガボ……』とかも30冊位で止まってるなぁ…。

あと最後まで必死に集めて、途中物語が中だるみしてるなぁ…と思いながらもどんな最終回になるのか?と期待し続けて、最終回でテンションが…という『代紋Take2』とか…。

 

だから本当に長編ストーリー物は20巻ぐらいにまとめてくれると本当に嬉しい。

10巻~30巻くらいでシッカリ区切りを付けてくれる漫画って、結構いつまでも記憶に残るものなんですよ。

 

アイアムアヒーロー(1) (ビッグコミックス)

アイアムアヒーロー(1) (ビッグコミックス)

 

 

当たった時の妄想でご飯3杯いけます 0:53

始まりましたね…。

www.takarakuji-official.jp

グリーンジャンボ宝くじの発売が!!

今回は1等前後賞合わせて5億円!!

併売されるグリージャンボミニは1等5000万!

懲りてませんよ…私は、いつも5枚くらいしか買わないけど、毎回購入していますよ。

5枚だって良いのです。100枚買っても、1枚しか買わなくても当たる時は当たるし、外れる時は外れるんだかから!!

『10枚連番で買えば1枚か必ず300円が当たる』のでは無くて、

『3枚しか買わないのになぜか取り敢えず300円は当たる男』ですから……。

それに宝くじの期間中は宝くじを眺めながら、当たったらなに買おう?と言う妄想に楽しくトリップ出来るのですから…。

庶民の私にはとても嬉しいイベントであります。

 

それはさておき……。

このCMキャラクターの綾野剛さん………。

私の若い頃に似て…(おっと、綾野さんファンの皆さん、落ち着いてくれ…)

うん、綾野さんをボクシングの世界チャンピオンが3回位全力で殴った顔が、昔の私のに似ている気がする。

うん、ここで昔の写真を用意できたらいいのだけど、私は写真に写るのを極端に嫌うから昔の写真って殆ど残ってないのです。

若い頃はあれだ…よくカルロス・トシキに似ていると言われていたが、今の若い人には伝わらないだろうなぁ…。

まぁ、どちらにしても今の自分では無いな。

 

という事で少し話を戻そう一瞬、世迷い言が見えたかもしれないが、3枚で1等当てるようとしている時点で世迷い言なので、気にしないで欲しい。

 

そう当たったら何がしたい。

そりゃ…アレだ…。

日本中を電車で旅したいなぁ。ビデオカメラ持って撮影しながら、日本中を巡りたい。

時間も金も気にせずに何も考えずに行きたい所に行きたいなぁ。

まず、東京だな。

東京の渋谷だな。

特に深い理由は無いけど、言ってみたいなぁ…人生で一回しか言ったことが無いからなぁ…。

 

おっと、この妄想を起点に妄想が止まらなくなるので取り敢えずこれはここまでにしておこうと思います。

 

最近の私のマイクラ事情     22:27

 最近、日記に登場してない『マイクラ』こと『マインクラフト』。もしかして飽きちゃった?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが……。

実は……。

めちゃくちゃプレイしてます!!

メインはPS4でやっているのですが、手軽にVitaでもプレイ中。この所、Vitaの方が起動に乗っていているのですが、とにかくプレイしています。

多分、日記の更新時間が遅くなってるのは70%こいつのせいです。

特にVita版でも地下プレイにせっせと精を出してプレイ。

無茶なプレイが祟って時々ガイコツやスイーパーの餌食になってしまいまいますが、そうなったらそうなったで『丸裸で地下迷宮に突入アイテム奪還作戦』を決行してりして、かなり楽しくプレイしています。

小麦畑に松明を置くと夜は緑の発色が綺麗て、遠くからでもわかるとか……。

未だ『レッドストーン?なにそれ美味しいの?』状態ですけど、本当に少しづつだけど前に進んでいます。

とにかく地味プレイが主なので、地下の段差に階段を設置したり、間違えて落ちてしまいそうな部分に柵を設置したりとネタにしづらい部分をコツコツとやっています。

最近ネットの記事で知ったのですが、現在Windows10版のマインクラフトがセール中で通常3000円くらいしているものが1000円で販売されてるらしいですね。

 

forest.watch.impress.co.jp

ヤバイです…。実はいつも私のPCは低スペック、旧スペックといっていますが、マイクラの試用版は普通に動いて、機会があれば…と思っていたのです。

私がPS4。Vita、PCを掛け持ちしてプレイする日もそんなに遠くないのかもしれません。

そろそろレッドストーンとかちゃんと覚えないとイケないなぁ…。

 

毎度おなじみ3ヶ月病でございます   21:27

最近からこの日記を見た、という方のために私の『3ヶ月病』について解説します。

あんまり医学的な根拠が存在しないもので。私のバイオリズム…と言うべきなのだうか?

普段は基本的にポジティブシンキングであろうと前向きな自分が、3ヶ月に一度くらいの頻度で突然『スーパーネガティブ』になる1日がある。

もうカレコレ、10年位そんな状況である。

前回、そんな状況に陥った時の日記をなんでもない時にちょっと確認してみたが、これが酷いもんで『ブラック to ダークブラック』と『ネガティブ&ネガティブ』。

まるで何かの呪詛のそうに書き綴られていて、まさに黒歴史。

流石にあそこまで酷いは珍しいが、今はちょっとそういったネガティブモードに入っている実感がある。

まぁ、ある程度は自分で抑えるとか、なんか楽しい事を色々考えるとかそんな事をしながら対抗策は取っているのだが、それでも私から溢れ出るブラックな空気は見る人が見ると気がついてしまうようで、今日は家族は比較的大人しい。

こういうのを『躁鬱』と言うのかもしれないが、そんな治療を受けたことも無いから、こんなもんでしょう…と言う感じで溢れ出す『黒い感情』と闘っているわけであります。

まぁ、見た目はわからない話なので、上手く伝わらないかもしれない。

昔は全く自覚がなかったのだが、最近はようやく自分でその状態を俯瞰的に見ることが出来るようなったので、このような『3ヶ月病』などと揶揄しながら書くことが出来るようななった……と自分では思っている。