読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうろうの覚え書き

不治の中二病を患っている中年男『さんじゅうろう』の他愛のない覚え書きです。10年後には立派な黒歴史になっているかもれしない。

覚え書き日記『なんですぐ…馬券外してしまうん?』(2017・3/26)

今日は生憎の雨模様です。少しだけ肌寒かったですよね。

朝からパンツ一丁というラフスタイルで家の中をゴロゴロしていましたが、

流石にちょっと寒かったです。

土曜日の競馬のハズレでかなりのHPが削られてしまったので、今日の競馬はちょっと少額の勝負。だけどそれでもそこから巻き返そうと必死でしたが…さて、どうなることやら…という感じで3月26日の日記をスタートさせたいと思います。

今日はちょっと花粉で…  5:26

今日はちょっと花粉で体調がボロボロだったので、少し良くなった現在、

記事の修正をしています。

ちなみに一日過ぎると、完成ですので殆ど修正はしませんが、タイトルをつける 

前は結構いろいろと修正することがありますので、その辺りも見てみると楽しいかと…思います。

悲報・いつの間にか抽選終わってる  4:21

すっかり忘れていたのだが、グリージャンボ宝くじの抽選が金曜日にあったようですね。

今回は買っていたので、このタイミングで結果を確認した。

正直、ジャンボ3枚、ミニ2枚の合計5枚しか買っていないので、当たるなんて思って無いのだが、この買い方でいつも300円の末等だけはなぜか8割の確率であたるので、それだけは期待していたのだが……。

今回全くカスリもせずである

競馬の神様に見捨てられ、と空くじの神様にも見ずてられたようである。

一枚だけ、ジャンボの1等の上3桁が揃っていて、ほんの一瞬ドキドキだしたが、

組の時点で違っていたので、当たっていても10万円なんだけど、本当に一瞬だけはドキドキした、

本当に一瞬だけですが……。

 

眠くなかったのだが…  4:00

今日は夜。実は全く眠なかった。これで生活のサイクルがなんとか改善出来るぞと喜んできたのだが、そんな私を華から一筋の鼻水が…。

朝は雨のせいで全然だいじょうぶだったのだが、夜から一気に鼻水が決壊した。

そう花粉症である。

次第にそれは酷くなり、まともに起きていることが出来ないくらいに。

これでは全くパソコンの前に座れない。

鼻にティッシュを詰めようと何をしようと容赦なしで鼻水が襲ってくる。

次第に目がシバシバし始め、限界に……。

そこで薬を飲んで、横になる。

すると今度は物凄い眠気が襲ってきた。そして今の時間である。

薬のおかげなのか、今のところ少し収まっているが、問題は書きかけの日記である。

『え……私は花粉症で終わるのか?』

そう思って日記を確認して、鼻水と目が最高潮の為になんかおかしくなっていたブログの箇所を修正。

そして今に至る。

何とも締まらない話である。今日は夜からメインの記事の作業をしよう思ったのでなおさらである。

ホント、今年の春はコレ(花粉)に悩まされるんだなぁ…と現在、すこし追い込まれながらコレを書いている具合である。

今日はtableに拘ってみた   3:54

実は今日は午後からちょっと花粉関係がきつくなって鼻水が止まらず、文章を書こうとしても全然前に進まないので困っていた。

とにかく目と鼻水が大変だったので、基本は横になっている状態。

文章が書きづらいので、今日の競馬の結果とかは文章以外で見やすくしないと…と思い。

普段よりもHTMLのtableにこだわる。

だけど、実際にHTMLを記述しているわけではない。

以前も少し紹介したかもしれないが、私がブログでtableを設置する時はコチラのサイトのを使用している。

www.tablesgenerator.com

これで作った表のコードを『HTML編集』で貼り付けいているだけなのである。

私の様な面倒くさがりでも、これで表組みが簡単に出来るので、物凄く重宝している。

時に競馬とか競艇では大活躍してくれるのだ。

ブログで表とかを使いたい人はマジでオススメですよ。

 

さて、競馬はこんな感じだよ 23:00

さてm本日の競馬は中山競馬場でGⅢダート重賞の『マーチステークス』そして中京競馬場では1200mの短距離GIである『高松宮記念』が行われました。

今回はG1に集中するために『マーチステークス』はスルーして『高松宮記念』に集中。

 そして高松宮記念はこの様になった。

馬名各種配当
1 3 6 セイウンコウセイ 単勝 6 870円 複勝 6
3
7
200円
180円
160円
2 2 3 レッツゴードンキ 枠連 2-3 2,490円
3 4 7 レッドファルクス 馬連 3-6 2,150円
4 1 1 ティーハーフ ワイド 3-6
6-7
3-7
770円
700円
480円
馬単 6-3 4750円
5 1 2 フィエロ      
配当は主催者の物を
必ずご確認ください。
3連複 3-6-7 3,230円 3連単 6-3-7 23,880円

 

ちなみに私が購入した馬たちの成績がこちらになる。

 

馬名人気着順
4 7 レッドファルクス    1 3
3 6 セイウンコウセイ 5 1
6 12 メラグラーナ 3 10
7 13 ソルヴェイグ 6 9
5 9 シュウジ 4 15

 

ふう…どうやったらそこまで綺麗に馬券をはずすことが出来るのか不思議なくらいである。

既にどうやったら自分もこの様にはずせるのか知りたいところである。

外し方に芸術的なものをの感じたりしませんか?

 

昨日の日経賞の負けで大幅に予算が削られて、風前の灯火だったのですが、ここでトドメ。

来週の『大阪杯』(G1)が出来ないかも知れないと焦る。

 

しかし、なぜか今回の高松宮記念、締め切り3分前

f:id:moge1967:20170327052419p:plain

「なんかピンと来た!」

そう言うと、嫁さんが立ち上がっていた。

『なんか急にレッツゴードンキの複勝が買いたくなったウホウホ、買って、買って』と…

締め切りの3分前にイキナリそう言われて500円だけレッツゴードンキの複勝を半ば字強制的に買わされる。

『うーん、レッツゴードンキはちょっとキツイと思うけどなぁ…』

私は笑いながら締め切りギリギリで嫁のリクエストに応えた。

『やった、やった、ウホウホ。ドン・ドンドン・ドンキ!』

謎の発言を残して私の部屋を後にする嫁。

でも、こう言う時の嫁の行動は侮れないものがある。しかしもう既に締切が過ぎているので、どうにならないし、そもそもブログで書いた買い目を変更するつもりは無い。

ここで買い目を変えたらブログに載せている意味がない

 

『艦長は船とともに運命をともにする』ものである。

 

しかし…レッツゴードンキの2着で当たってしまう。

この世界は勝った人間が全て正しい

たとえ複勝1.8倍で払い戻しが900円だったとしても……勝った人間が正義である。

f:id:moge1967:20170327043824j:plain

本当に…なんていうか

f:id:moge1967:20170327045322j:plain

という気分である。

 

そんな私を横目で見て嫁が

「うん、じゃあ大阪杯は『この私が当てた900円』でやってね」と……一言。

 

f:id:moge1967:20170327050531j:plain

(イメージ画像)

 

う、勝ち誇られてる…

でも、本当に首の皮一枚で来週のレースも出来る事になった。

そう、来週の大阪杯の予算は『900円!』

完全に来週は諦めていたが、ここから私の逆襲が………始まればいいなぁ…。