読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうろうの覚え書き

不治の中二病を患っている中年男『さんじゅうろう』の他愛のない覚え書きです。10年後には立派な黒歴史になっているかもれしない。

覚え書き日記『そろそろテコ入れの時期かな?』(2017・4/13)

今日もいい天気でした。

今日は『喫茶店の日』と言われてます。1888年(明治21年)に東京上野で本格的な珈琲店『可否茶館(かひいちゃかん)』が開業した日と言われていますが、この店よりも気に開業していた珈琲店もあるようなので、いろいろと諸説があるようです。

あと、宮本武蔵と佐々木小次郎が巌流島で決闘したのがこの日らしく、この日は『決闘の日』とも言われているらしいです。

そんな4月13日、みなさんは如何お過ごしですか?私はあまり面白味の無い1日を過ごしていましたよ。なんかあさからボンヤリした気分が抜けない。

ここ暫く天気が悪かったので花粉が収まっていたのですが、ここに来て思い出した様に花粉に悩まされて、疲れた1日になりました。

それでは4月13日木曜日の日記をスタートします。

そろそろ大きくテコ入れしようかな? 1:16

正直なところ最近、私のテンションが低い。

そういったテンションの低さは確実にブログに現れていて、数字にも現れている現状。

日記スタイルは好きなんだけど、そろそろ見直しも必要かなぁ…なんて思ってる。

なんかドーンと突き抜けてみたいと言う気持ちが日に日に高くなっているのだ。

以前はメインの記事を月に15本くらいやってたけど、最近は確実に少ないし、ちょっと日々に追われて過ぎてる面もあって自分自身が疲れてるのもわかる。

こういう時は……なんとなくどうすれば良いかはわかってるのだが、そこに気持ちが持っていけないと言うものあったりして、色々と悩みどころである。

どうしたら?

簡単に言えばリニューアルとテコ入れである。

まず日記のネタとメイン記事の境界線をはっきりせさないといけない。

以前はメイン記事でじっくりやってたのものが日記で簡単に済まされたりするのは避けていきたいと思ったりする。

あと、1ページ3000字は長いかな?とも考えるようになった。

長くても5分で読めるような感じで構成していかないと、ちょっと読みづらい。

あと、やたら行間が詰まってる文章は読みづらいですね。

気がつく部分は徐々に直して行かないといけない。

まぁ『やってみて失敗してみないとわからないタイプ』なので、今度もうちょっと時間がある時にガッツリテコ入れをしてみようと思います。

 

世の中は危険が一杯ですね  23:45

 極東レベルでは「北朝鮮のミサイルが!」とか

宇宙レベルでは「ペテルギウスが!!!」とか

世間には本当に危険が一杯です。一つ一つは確かに気になるのですが、個人のレベルではどうにもならないので、事象としてはしっかりと把握しておかないとイケない事なんですが、個人のレベルではどうにもならない事なので、あまり考えないようにしております。

今年になってそう言ったきな臭い話もよく耳にします。

仮に北朝鮮が戦勝状態になれば、日本だって参戦しないとしても、その影響は避けられません。思いがけないテロ行為に遭遇する確率だって増えるかもしれない。でも、そんな緊迫した情勢の中で未だ日本の国会では『共謀罪』についての議論中ですからね。

きっとまた『何かが起こってから…』機運が高まるなんて事になってしまうような気がしますね。

 

危険といえばタクシー。

なんかとんでもない事件が起きましたね。『足ペロペロ』ですか?ビックリしてしまいました。後部座席のお客さんの足を触りながら運転ですか?ちょっとエクストリーム過ぎて唖然ですよ。

停車時は足を舐めるとかマジで変態ですね。

www.asahi.com

運転席側には防犯用の仕切板があるので、普通はそんなこと出来ないですけどね。

運転手、そこまでして舐めたかったってのはどんな状況だ!と思います。

確かにタクシーは密室です。まずお客さんは自分の意志でタクシーを降車するのは難しい。

ちなみにタクシーの後部座席の右側、道路に面する方のドアはチャイルドロックがかかってます。外からは開けることが出来るのですが、内側からは開けれないようになっています。

これは『事故防止』が最大の理由。時々せっかちなお客さんが道路側のドアを開けて外に出ようとするのです。そのはずみで車に轢かれてしまうと言う事故を防止するために内側からは開かない様になっています。

そうやって考えると本当に密室ですからね…なんとも腹立たしい事件ですよ。

 

こう言う1人の行いが業界全体のイメージを悪くしますので、業務上の責任感だけはしっかり持って欲しいです。

今回の事件、ドライバーとしての安全運転の意識にも欠けている。

特に運転手は『一つの命を預かってるんだ』という意識で常に運転に集中するべきなんです。

一時期、業界にいましたけど本当にそう思います。

 

f:id:moge1967:20170414015119j:plain

この男、思考中につき…   22:14

現在21:14。

冒頭の挨拶文を書いたのが、実は21時頃だったので、かれこれ1時間になるのだが、その間完全に思考モードに入ってしまい、全く微動出せずに1時間を過ごしてしまった。

以前も書いた事なのだが、私は何かのスイッチが入ると『完全に動きが止まる』

その時間は大体1時間ぐらい。体は全く微動だせずに誰の呼びかけにも答えず、ずっとどこか1点だけを見つめて全く動かない。

頭のなかでは色々な思考があっち行ったりコッチ行ったりと忙しく動き回っているのだが、体は微動だしない。

端から見るとまるで『目を開けたまま眠っている』様に見えるらしい。

今日は仰向けになって天井の1点だけを見つめていた。

気がついたらおでこに缶コーヒーが乗っていたので、それくらい微動だしないということである。

いわゆる『考える変人状態』

 

そこまで思考に集中出来るなんて、よっぽど物凄いことを考えていた様に見えるが、実は大したことを考えていないのだ。

実際は4つくらい同時にいろんな事を考えていたのだが…その一つがコチラである。

 

本日配信された『Nintendo Direct』を観た後にずっとコレが頭から離れなかったのだ。

f:id:moge1967:20170413225057p:plain

それはマーベラスの高木 謙一郎さんが登場したあたりから。

マーベラスといえば『閃乱カグラシリーズ』が有名だが、今回そのNintendoSwitch用の新作についてのコメント。

高木氏はSWITCHのコントローラーのHD振動機能に注目。『閃乱カグラらしさ』を求めて日夜研究をしていると言う内容。

f:id:moge1967:20170413225517j:plain

プリンが落下した時のプリンの揺れ。

水風船を使用したその感触をHD振動として再現できないか?

そしてプリンを横に降っての揺れ方の確認。

そんな姿を見ながら、私は思った。

こ…これはもしかしたらSWITCHのダークホースになるかもしれない…と。

この抑えきれない気持ちをどうやって伝えたら良いか?。

そんな事を考えていましたよ…。

 

ほらね、大したことないでしょ?

とりあえず4つ頭の中にあったひとつだけを紹介したが、他の3つも……まぁ同レベルの事を考えていたと思います。

前回この話をした時に『なんか物凄い賢いアピール』になってしまってたような気がして心の何処かにずっと引っかかっていたのだが、フタを開けるとこの程度(笑)

「ホント…私ってバカ…」

ちなみにスプラトゥーン2はドラクエの発売日の約一週間前の7月19日に決まったみたいですね。もしかしたらコッチのほうがニュースだったのかも知れない…。