読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうろうの覚え書き

不治の中二病を患っている中年男『さんじゅうろう』の他愛のない覚え書きです。10年後には立派な黒歴史になっているかもれしない。

覚え書き日記『GW突入、競馬かゲームかそれとも寝る?』(2017・04/28)

今日はパートがお休みという事で、朝からゆっくり感が漂う嫁に出かける前に『仮面ライダーアマゾンズ』のシーズン1を薦めてみたら、朝から何となく気乗りしない態度で視聴をはじめる。

夕方帰ってみると…なんかまだ観てるではないか!「休み休み観ながら10話まで行った、面白い」と言いながら、現在シーズン2の第2話を観ている。

なんかハマったみたいだ。

私ですらそこまでまだ観ていないというのに…。

という事で、今日は4月28日の金曜日ですね。では、今日の日記を始めていきます。

ハハハ…寝てた  4:32

先程のSEGA話を書き終えて時計を見たら4:20(笑)

書き始めが1:24ですから時間がかかりすぎ。

ソフトのライナップを書いていたところで寝落ちしていたんですよね。

【PSP のところで文字が止まってた。

1時間半ぐらい寝てたと思うのですが、目が醒めてムクッと起きて、まるで何事も無かったかのように/Vita】と書き始めてます(笑)

丁度書き写してのに飽きてきた頃だったと思います。書き写しは完全に作業になって感情が死にますからね。カクンと落ちてしまったんですよね。

でも、ちょっと寝たおかげでその後はグングンと加速することが出来ました。

 

そう言えば、明日は競馬、青葉賞があるんでしたよね。ダービートライアルですよね。青葉賞と言えば1994年のエアダブリンが勝った青葉賞あたりを思い出しますね。

あのナリタブライアン3冠時代、それを倒す相手としてはちょっとパンチが弱かった。

青葉賞を一番人気で勝利はしていますが、そこまでの成績は比較的普通、鞍上の岡部騎手が脅威だっただけで、そこまで気にはしてなかったんですよね。

それよりもナムラコクオーを信じていた時期ですからね。

あの頃はもうダービーでこそナリタブライアンはナムラコクオーに倒されると信じていたので、そうですね…正確にいうとエアダブリンが…というよりはあの94年のクラシックシーズン思い出されますね。

でも、エアダブリン以降もずっと安定した成績を出し続けていましたね。

青葉賞以降ダービーを含めて10戦。3着以内が9回(3着が5回)で5着が1回。

あの頃は3連複とか3連単が無かった時代ですからね…今だったら本当に重宝された気がします。馬券的には。

______なんで急に青葉賞でエアダブリンを思い出した。

と、いう訳で明日の青葉賞は天皇賞に集中するために買いませんが、折角エアダブリンを思い出したので、エアダブリンと前走同じ若葉ステークスに出走してたタガノアシュラにちょっと注目してみたいと思います。

若葉ステークスか……思い起こせば1991年…トウカイテイオーが……(あかん、長くなるわ…やめとこ、山田雅人になっちゃう…)

で、タガノアシュラにも注目しますけど本命はマイネルスフェーンで、アドミラブルは来ないと予想しておきます。

 

まだまだ現役PS3!GWのセールが気になる 1:24

ゴールデンウィーク突入である。本当はそんなに休んじゃいけないような気がするが、私もがっつり休みを取りました。さて、何して遊ぼうかな?…という事で

ちょっとPlayStation Storeのセールを確認して見ることに。

GWの期間などPlayStation Storeも結構気になるセールをやっていたりするので、こういった時期にはちょくちょくチェックをするようにしている。

そこで見つけたのがこのセール。

f:id:moge1967:20170429013439p:plain『帰ってきた!ワンコインdeセガ祭り』

対象はPS3とPSP/Vita対応の商品のみですが、ワンコインの500円均一。時々このセールはやっていて、私もその都度注目していたのですが、またまた開催されるようです。

ざっくりとタイトルを紹介しますと…

【PS3】

爆裂軍団レネゲード・製品版(解除キー)

電脳戦記バーチャロン

電脳戦記バーチャロンマーズ

獣王記

運命の洞窟 THE CAVE・製品版(解除キー)

ベア・ナックルⅡ-死闘への鎮魂曲-

ファンタシースターコンプリート・コレクション

ファンタシースターgeneration1

ファンタシースターgeneration2

ダイナマイト刑事

ソニックアドベンチャー

ソニックアドベンチャー2製品版(解除キー)

ソニック・ザ・ヘッジホッグ

ソニック・ザ・ヘッジホッグ2

SONIC THE HEDGEHOG 4  EpisodeⅠ製品版(解除キー)

SONIC THE HEDGEHOG 4 EpisodeⅡ 製品版 (解除キー)

SONIC THE FIGHTERS

セガメモリアルセレクション

ワンダーボーイモンスターワールドⅢ

モンスターワールドⅣ

スーパーハングオン

ザ・スーパー忍

アレックスキッドのミラクルワールド

スペースハリヤーⅡ~スペースハリヤーコンプリート・コレクション~

スペースチャンネル5 パート2

ジェットセットラジオ

ザ・ハウスオブ・ザ・デッド3

ザ・ハウスオブ・ザ・デッド4

ガンスターヒーローズ~トレジャーボックス~

イチニのタントアールとボナンザブラザース

Virtua Striker

Virtua Fighter5 Final  Show down

 

Nights in to dream

Fighting vipers

 

【PSP/  Vita】

クレイジータクシーダブルパンチ

サクラ大戦1&2

ジェットセットラジオ

 

と、まぁ…コレだけのソフトが500円均一。

もう、恒例と言えば恒例だが、これは有り難い。

時々あるんだよ…このタイミングで欲しくなるソフトが…。

以前のセールでは『SONIC ADVENTURE1』『スペースチャンネル5 パート2』を購入した記憶があります。

あと、以前はPSPの『戦場のヴァルキュリア2』とかあって、それも待ち構えてるのだが…ソそちらの方は今回は無いみたいである。

因みに今回のラインナップで欲しいソフトは……。

『ソニックアドベンチャー2』良いですよね…名作ですよね、本当に。ドリキャスで初めてやった時はちょっと軽い興奮状態でしたからね。難しかったけど面白かった。

あと、『セガメモリアルセレクション』ですかね。

このラインナップの中にあるゲームに深い思い出があるんです。

この中に収録されている『トランキライザーガン』というゲームが物凄く得意だった。

小学5年生くらいの頃だったと思いますが、近所のゲームセンターで月間のチャンピオンになって、腕時計を貰った記憶があるんです。しかも自分が1位で弟が2位と言う謎のワンツーフィニッシュで『ゲーム兄弟』とか言われてた記憶があります。

ワンコインで2時間ずっとやってたゲームで周りには『飽きるだろ?』と言われていました。

懐かしいなぁ……学校では禁止されていましたが、ずっと色々なゲームセンターを自転車で巡ってました。当時は小学生ひとりでゲーセンとかで遊んでいると、頻繁にカツアゲにあったりするのですが、なんともまぁ…私も何回も中学生にカツアゲに遭いましたよ。

最悪の場合を想定して靴の底に1個づつ100円玉を隠し持ってたり……これなら『飛べ』と言われてもコインの音がしませんからね。

生きるための知恵は当時の方が長けていたような気がします(笑)

他にオススメといえば『ジェットセットラジオ』などドリキャス時代の名作がオススメですね。

昔からSEGAって濃いファンが多いって印象ですけど、この『SEGA最後』のハードドリキャス時代のSEGAは制作スタッフもファンもちょっと神がかっていた気がします。『頑張らないと…終わってしまう』と言う切羽詰まった状況から次々と名作が生まれていきましたからね。

ああ、懐かしいなぁ。

そんなゲームの思い出が詰まってるのがSEGAなんですよね。

 

f:id:moge1967:20170429051959j:plain

 

 早速ですが天皇賞・春の前売り状況を… 22:47

現在4月27日の金曜日の夜22時48分。

天皇賞の前売り発売も既に始まっっていて、オッズなども出ています。

______________という訳で途中経過。

1番人気

2枠3番 キタサンブラック 1.7倍

・近年の天皇賞(春)の鬼門である1番人気は前回大阪杯を快勝したキタサンブラック。

あの過去10年1回も連対の無いと言う1番人気のジンクスに挑みます。

 

2番人気

8枠15番 サトノダイヤモンド 3.2倍

・1番人気がキタサンブラックなら当然2番人気はこちらの馬でしょう。サトノダイヤモンド!前回は阪神大賞典を快勝して長距離に的を絞りここにやって来ました。

2016年の菊花賞馬であり、有馬記念の勝ち馬でもあるサトノダイヤモンドが3.2倍なら…ちょっと美味しい気持ちもします。

 

3番人気

1枠1番 シャケトラ  10.7倍

前走は日経賞の1着、日経賞はハイレベルな戦いであったために、その評価も上位に!

展開的に内枠よりも真ん中から外というのがシャケトラにとって良い枠のような気がしますか、最後の直線で確実に伸びてくる脚は必見です。ここからの単勝オッズはふた桁。二強対決と言われている現状に風穴を開けることが出来るでしょうか?

 

4番人気

3枠6番 シュヴァルグラン 18.7倍

前走は阪神大賞典2着、サトノダイヤモンドに交わされはしたものの、大健闘という訳で4番人気。調子は上向きだと言われておりますので、当然上位への挑戦も気にはなる所です。

 

5番人気

6枠12番 ゴールドアクター 20.3倍

復調したのか?そこに全てがかかるゴールドアクター。前走の日経賞では1番人気を背負ったものの5着、最後はちょっと脚が上がってしまった感じでした…が。

それもひと叩きして復活の気配も。復調さえあればそもそも3強と言われていた一角です。まだまだ後進には席を譲れない実績馬。昨年の大敗の雪辱も含め、ここでもう一度王座に返り咲くことが出来るのか?

 

と、上位5頭の紹介をさせてもらいました。今回の天皇賞(春)は2強対決が濃厚ではありますが、競馬である以上、そんなに簡単には行かないものでもありますね。

因みに単勝以外の人気ですが…

馬連は3(キタサンブラック)-15(サトノダイヤモンド)が2.2倍で圧倒的に売れています。

馬連の2番人気は1(シャケトラ)-3(キタサンブラック) 12.2倍ですので、キタサンブラックとサトノダイヤモンドに完全に人気がかぶっています。

馬連の3番人気が3(キタサンブラック)-6(シュヴァルグラン)の12.5倍、キタサンブラックを外すと6(シュヴァルグラン)-15(サトノダイヤモンド)の18.1倍と確実に高配当になっていきます。

12番のゴールドアクターが絡んでくると馬連は25.0倍からなのでゴールドアクターが高配当の鍵になっていること派間違いないでしょう。

さて、ここからオッズがどう動いていくか?本当に気になるところです。

まだ2日ありますので慎重に馬券選びをしていきましょう!

f:id:moge1967:20170424050253p:plain