読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうろうの覚え書き

不治の中二病を患っている中年男『さんじゅうろう』の他愛のない覚え書きです。10年後には立派な黒歴史になっているかもれしない。

覚え書き日記『古い馬券を紹介してみた』(2017・05/08)

日曜日、連日の『ひとり銀英伝まつり』開催中の私も昼過ぎには強烈な眠気でダウン。

夕方4時くらいまで寝てしまいました。

お…夕方4時…競馬終わってる。

とは言え、馬券は既に購入してあったので後は結果を見るだけなのだが、やっぱりレースを観てから結果を知りたいですよね。そんな訳でJARのHPから結果に飛んで、レースリプレイのアイコンをクリック。

さて、結果は如何なる事やら…と言うことで本日5月8日の日記をスタートさせます。

馬券の思い出   (3:27)

とにかく競馬場でウインズでオッズ・パドック・レース・払い戻しを考える時間があまりにも勿体なく、そんな時間があるのならその時間を予想に費やしたい…。

そんな横着からネット投票に加入し、最近はそこまでギリギリの予想をしないのだが、なんとなく賭け金も減ったので少しでも賭け金に回したいと言うことで今でもネット投票のままである。

でも、現場の空気は嫌いじゃない。競馬場は自分が始めた頃(1993年頃)には、なんだかんだで鉄火場の雰囲気は和らいでいて家族で楽しめるアミューズメントゾーン的に形を変えつつあったのだが、やはり馬を目の前で見るのは楽しかった。(但し、中央競馬のみ、地方はまだまだ見事な鉄火場)

一方、場外馬券場、名古屋のWINSは…名鉄の金山駅から現地に到着するまでの10分間『灰色の竹下通り』状態で、何の洒落っ気も無い灰色の行列が列を成していた。

でも、そんな空気は嫌いじゃなく、気持ちも引き締まる思いだった。

で、そんな鉄火場で私はちょっと『チャラい試み』をしていた。

『記念馬券を買う』と言う行為である。その発売の時にしか手に入れられないのが馬券、いわゆる限定販売の記念きっぷみたいな感覚で単勝馬券を買っていた時期があった。

今回はそんな馬券を紹介しよう。

f:id:moge1967:20170508035011j:plain

1993年の桜花賞、オークスを優勝した牝馬2冠の『ベガ』オークスまでは安定した本命馬でした。

f:id:moge1967:20170508035403j:plain

有馬記念3年連続3着と言う偉業(?)を達成したナイスネイチャ。見ての通りこの馬の記念馬券を買う時は常に『複勝式』で買っていた。

f:id:moge1967:20170508035544j:plain

当時のマイル戦線で大活躍した牝馬ノースフライト、まず名前が良いですよね。

f:id:moge1967:20170508035639j:plain

前年、93年クラシックにおいてもオール連対で安定感は抜群、菊花賞を制した後に有馬記念で2着。古馬になってからは天皇賞・春、宝塚記念を含む怒涛の4連勝。レース振りは見ていて安心が出来る先行抜け出して突き放すスタイル。弟はあのナリタブライアン、このままいけばこの歳の有馬は兄弟最強対決か?と言われていたのだが、秋の天皇賞で5着。その後故障が発覚して引退。兄弟対決は叶わなかったが、天皇賞の翌週の菊花賞でブライアンが突き抜けた時に実況の杉本清さんが『弟は大丈夫だ!弟は大丈夫だ!』と実況したのは印象的だった。

で、この馬券はその『大丈夫じゃなかった』時の天皇賞・秋の馬券。

f:id:moge1967:20170508040827j:plain

実は93年牡馬クラシック戦線、3強と言われた馬の中で一番好きだったのが皐月賞馬ナリタタイシン。

私が1番最初に馬券を買ったのが93年菊花賞のナリタタイシン絡みの馬券だった。

結果は17着でしたが…なんというのでしょうかビワハヤヒデが重いナタのようの走りならば、ナリタタイシンは一瞬の切れ味で一刀両断という感じの走り、それに当時の主戦が武豊ジョッキーというのも私が推した理由でしたね。

f:id:moge1967:20170508041739j:plain

そして93年牡馬クラシック3強の中でも人気があったダービー馬ウイニングチケット。

もう名前からしてもうね…これで弱かったら目が当てられない名前。

名手なれどダービーには縁がなかった柴田政人騎手をダービージョッキーにしたのがウイニングチケットと言う話もあり人気があった1頭だった。

こうやって見ると、もうなんというか見事なお守りっぷりである。

 

___________と、まぁ…94年に走っていた馬に関しては結構持っている。

まだまだあるのだが、時間があまりないので、いつか本記事で一気にお見せしたい。

(ちなみにTwitterでも何枚か上げているのでそちらもよろしかったらどうぞ)

ちなみに価値としては全然無いものなんです。

これらは現地買いだったらそれなりの価値があるらしいのですが、なにせ名古屋から出たくない男ですから…。全部名古屋買いのものなんですよ(笑)

 

では最後にもう一枚だけ紹介して、とりあえず終わりにしたいと思います。

コレに関しては注釈無しで…。

f:id:moge1967:20170508042803j:plain

こんなのもあります。

では、また機会がありましたら…。

f:id:moge1967:20170502025428j:plain

強烈な眠気が……   (2:39)

0時を前にして色々とこの先の予定を調べていたらいつの間にか寝てしまっていた。

もうGWも終わるというのに……そろそろ体野中の体内時計も調整しなくては…。

3時間ほど寝たせいなのかすこぶる体の調子が良い。このまま銀英伝祭りの続きを…なんて考えたが、それは今日は辞めておいたほうが良い。

また辞めどきを見失って、朝までなんて事になったら目も当てられない。

明日からは普通の1日だからね…チョイ切り替えよう。

普段『あんまり寝ない男』として動いてるのだが、休日になると気持ちが緩むのかとかくよく寝る。

振り返れば、GW後半にかけては銀英伝観てる時とこうやってブログを書いている時以外はとにかく寝ていた。

まぁ、そのように折り合いを付けていかないと体がもたないいうのも確かなんだが…(笑)

さて、ここからどうするかな?

もう1個ネタがあるのでソレを書いてから寝るかな?

そんな事を考えながら、コレを書いているのだが……実はさっきから困ったことになっている。

ちょい季節的にフライング気味の蚊が目の前で、耳元で『ブーン』と言う高周波を発しながらチラチラ…チラチラとしてるのだ。

先程、どうやら二の腕を刺されたみたいで、どうにも痒くてたまらない。

タンクトップ&パンイチスタイルで肌の露出も高めなので、あまりに無防備過ぎる。

とはいえ、もうちょっと暑いのでこのスタイルはやめられない…困ったものである。

言ってるそばから目の前をチラチラして……。

おっと、完全に掴んだぞ…どうする…手応えアリだ、でも片手が使えないのは困る。

f:id:moge1967:20170508031007j:plain

メッチャ握りしめてるけど…完全にドラ◯もんの手じゃないか…

______________

__________

__

今、風呂場に駆け込んで湯船に片手を突っ込んでそこで手を開いてやった。

これでどんなに素早くても逃げ道は無いはずである。

そうやって私の時間が変な方向に今、進んでいっている。

 

f:id:moge1967:20170502025428j:plain

 

NHKマイルカップの結果など  (22:38)

さて今回のNHKマイルカップは実力伯仲。1番人気といえどそのまま決まるとは到底思えない様なメンバーでした。

結果はこちらになります。

f:id:moge1967:20170507225650p:plain

(その他の券種など、主催者発表のものをご確認ください)

不安要素と考えるとアエロリットが一番少なく、その上で左回り得意と言う上積み情報などもあり、ここは…と思ったがやはり1着に来てくれました。前走も競り合いには強かった印象があり、ここはお見事。私の本命の鞍上は2週連続で横山典騎手、先週ゴールドアクターでの雪辱を果たしてくれましたね。

2着……うんこれは意外。確かに前走の成績を見ると悪くはない…でもやはりダートの印象が拭えなかった。

3着はあっても全然不思議じゃない、というか順当だと思う。

4着も同様。

5着は……誰だっけ?という印象。

そんな私のHNKマイルカップの結果。

f:id:moge1967:20170507230502p:plain

カラクレナイが全く動かず、もしかして負けるとしたら着外もあるかな?と予想はしていたのだが、やはり前走、前々走なども走りを見ると消しきれない。まさかここまで負けるとは思わなかった。初の東上、左回りなど不安要素があったのだが、それ以上にもしかしたら何かあったのか?という負けっぷりですよね。

他の馬たちは10番人気あたりまであまり差を感じなかったのでその中から回目の点数を削減するという意味で絞って行くのは中々に骨の折れる作業でした。

実際、こうやって結果を見てもあんまりこう驚きが無いと言えば無いのだが、リエノテソーロやオールザゴーは流石にちょっと買いづらい目になるかな?と思う。

結果的に…と言う話だが、今週予想した3レース。全てのレースで本命は1着に来ていた。

京都新聞杯のプラチナムバレット(骨折は残念…)プリンシバルSのダイワキャグニー。

そしてNHKマイルCのアエロリット。

確かに馬券は外してしまったが、今回のNHKマイルカップの様な買い方を続ければ、先々で当たる予感もする。

本命1頭の軸で2着以降4頭BOX3連複これで6点まで絞り、後は別の券種で狙う、その際も本命だけは外さない。

金額の大小に関わらず予想は10点までと決めているクセに穴も狙いたいと言う欲張りっぷりが今まで裏目を読んでいたのだが、このパターンでしばらく買い続ければ、穴目を含む面白そうな馬券がいつか引っかかるような気がする。

この思考に至れたのはある意味収穫。

とにかく、一貫性の無い買い方はなんとなくずっと気になっていたので、なんとかその辺りを矯正して行かないと……。

外れたものの3レースとも本命は1着という事で、ショックは少ない私でありました。

f:id:moge1967:20170502025428j:plain