読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうろうの覚え書き

不治の中二病を患っている中年男『さんじゅうろう』の他愛のない覚え書きです。10年後には立派な黒歴史になっているかもれしない。

覚え書き日記『今日は書いたなぁ……』(2017・05/10)

昨晩、完全に書いている途中で寝てしまっていて、夢の中でも『なんか忘れてる』と何度もつぶやいていたのだが、そうです…このザマです。

という事でただいま早朝。なんとか7:30までには書き上げないと行けない。

そんな感じの『朝だし日記』である。

髪をとかし、朝食をとりながら、黙々と書いている。トイレには…流石にPCは持っていけないなぁ…と、切迫中。ちなみに書き始めたのが6:00なのでなんとか間に合うとは思うのだが…と、言うことで物凄く久々の朝更新の5月10日の日記をスタートさせたいと思います。

ああ…朝食がドンドン冷めていく…

今日は書くことが多いなぁ…(6回目・BINGO5)  2:56

今日は書くことが多い。今日は水曜日なのでアレです。『BINGO5の抽選日』です。

1回目からずっと続けていて今回で6回目!そろそろ…そろそろ1ラインくらい揃っても良いだろう!と思ってはいるのですが……。

f:id:moge1967:20170511030411j:plain

第6回の当選番号はこちら。

f:id:moge1967:20170511031325p:plain(赤抜きは今回一致した場所)

 

てへ!今週もハズレちゃった!!

 

でもね、今回は2個も数字が一致してたんですよ!来るのか?そろそろ来るのか?

でも、あれですね…毎回数字を変えてやる方法じゃなくて、一つの数字に固定して何週間も同じ数字で挑戦するほうが良いのかな?いわゆる罠を貼るような、釣りの様な……

何ていうのか1口だけで勝負してると、そんな事を考えてしまうわけであります。

で……そろそろじゃないですか…。

恒例のジャンボ!

www.takarakuji-official.jp

今回はアレですね『ジャンボリオン』じゃないのですね(笑)

今度こそ億万長者ですよ。ジャンボで無くても良いのですミニの一億円で私は充分。

そして、私はビデオカメラ持って、鈍行列車で日本中を旅するのです。

ああ、昔は家が欲しいとか車が欲しいとか言ってたが、最近はもう『旅がしたい…遠くに行きたい』1色です。

今回も頑張る(という言い方は変ですけど)買います!

宝くじなんて当たらないと良く聞きますが『買わないと当たりませんからね』。

しかし…なんですね…

現在ロト6もロト7もキャリーオーバーが発生しているというのに…私はBINGO5とかやってて良いのかな?とちょっと考えたりします。

 

f:id:moge1967:20170502025428j:plain

息子の歴史オタっぷりに驚愕  2:14

私の息子(長男)は日本史、世界史問わず歴史が大好き。今日も私が先日加入した『雑誌読み放題』のネットサービスの中に入っていた『歴史人』という雑誌で大盛り上がり、今号の歴史人の特集は『決定!戦国最強猛将ランキング』。

何気にクイズ形式で誰かを当てさせてもたのだが…

Q『謙信の先鋒を担った……』

A『柿崎景家!』

Q『尼子に…』

A『山中鹿介!』

Q『赤備えの元祖』

A『山県昌景!』

あっさり答えられて少し気持ち悪くなる。

その次に剣豪のランキング何ていうのもあったのだが、本人曰く「剣豪は苦手なんだよなぁ…」と言いながらも「◯◯流」と言うと名前が直ぐに出てきてしまう。たまに名前が出てこないのだが、そういった場合でも「確かその人って◯◯の出身なんだよね?」と言われ、そんなこと言われても答えられないので紙面を確認して当たってるという感じ。

この歴史ヲタっぷり…確かに殆ど勉強は出来ない息子なのだが、歴史だけはちょっと別物という感じである。

このきっかけ…実は先の項で書いた『銀河英雄伝説』が結構関係している。

あれは息子が中学生の頃、その時、私は何度目かの『ひとり銀英伝祭り』をしていたのだが、そんな父親の姿に興味があったのか、息子も寄ってきて一緒に銀英伝を観賞していた時に…。

私がふいに息子に語りかけたのである。

「歴史はなぁ…こうやってヤンが言うように繰り返されちゃうんだよなぁ、だからあれだ…実際の歴史もそうで、実は未来の出来事を知るためには過去の歴史を見てみることが重要なんだよね、悪例も多いけどそこから導き出される解決法も意外と過去の歴史の中にあったりするのだよ」

そんな事を延々と聞かされる当時中学生のゲームオタクだった長男はそこから歴史にハマっていき…10年ほど経過した今、チョットした歴史モンスターになってしまった。

しかし彼の場合、歴史を一つの物語として捉えている側面が強く、その時代に存在した傑物の生涯を繋げていくうちにその時代に起きた事柄の発端、顛末を調べ、次に起こるであろう出来事を繋げていくスタイルなので年号には少々弱い。学校のテストでも年号だけは答えられなかったりするので、始末が悪いのだ。(いわゆる学校の成績に直結しない歴史好き)

最初は『新撰組』について調べてただけで、それを父として生暖かく見守っていただけだったのに…もう私は彼の会話についていけないのだ…。

一応、私も歴史好きだと思っていたのだが、自分の歴史好き度が『私は歴史が好きで結構オタクなんですよ、好きな武将は織田信長です』程度の矢口◯里的なものだと自覚されされてしまった(笑)

でも、便利なことも多い。大河ドラマを観ている時は延々とその歴史背景を語りだすし、こうやってブログなどを書いている時にちょっと知らない名前が出て来たりする時に

『◯◯◯◯』と人物名だけを言うと延々と聞いていない所まで語りだす息子を私は『人間ウィキペディア』として重宝している。

 

それにしてもなんだ…『銀英伝おそるべし』である。

 

歴史人6月号

歴史人6月号

 

f:id:moge1967:20170502025428j:plain 銀河英雄伝説・新アニメに動きが! 1:45

最近、私は自身恒例の『銀英伝祭り』(年に一度の銀河英雄伝説イッキ見)の期間中でございます。GW後半、外伝から観始め現在は本伝第三期の『マルアデッタ会戦』まで視聴完了。

いよいよ……例のクライマックスがやってくるので身を引き締めて視聴継続中でございます。

 

さてさて、そんな『銀河英雄伝説』(銀英伝)ですが、新アニメプロジェクトが進行中なのは周知のとおりですが、とうとうオープニングヴィジュアルが解禁されましたね。

gineiden-anime.com

『星を見上げるラインハルト』

f:id:moge1967:20170511020501j:plain

この1枚を見る限り、なかなか期待できそうです。

9月20日に新アニメに関するイベントがあるらしく、原作の田中芳樹先生、前アニメ(石黒昇監督版)でラインハルトの声を演じた堀川りょうさん、キルヒアイス役の広中雅志さん、ユリアン・ミンツ役の佐々木望さん、そして新アニメからラインハルト役・キルヒアイス役・ヤン・ウェンリー役の声優が登壇予定。

加えてこの日は新アニメのスタッフ・キャストの発表。(いよいよか…緊張するな…)

新アニメの特別プロモーション映像などが公開されるらしいです。(祈る思いだ…)

もう少し先ですけど……ものすごく気になりますね。

発表から今までずっと謎のベールに包まれていたこの『新アニメ 銀河英雄伝説』いよいよ始動と言うことで、目が離せないところですね。

おそらく前作とは違う銀英伝になると思いますが、願いはただ一つです。

『新アニメも無事に完走してください』気が早い話ですが、それが最も強い願いです。

 

f:id:moge1967:20170502025428j:plain

今週号の週刊少年マガジンに『はじめしゃちょー』0:39

週刊少年マガジン。前号の『HIKAKIN物語』に続いて今号には『はじめしゃちょー物語』が掲載。実はこちらの読み切りは講談社が出している『マガジンポケット』で無料(ポイント無し)で読むことが出来るので買い逃した方や興味がある方はアプリをダウンロードすると良いと思います。

 さて、内容はまぁ…ネタバレになるので敢えて避けますが、多分読んだみなさんも『最後のページ』で軽くツッコんだ事と思います(笑)。

あと、何故かはじめ母に萌えます。

 

講談社とUMMMはガッチリ連携してるので今後もUMMM所属のYouTuberの話が出てくると面白いかもしれません。『水溜りボンド』とか『フィッシャーズ』とか『おるたなChannel』とかね…。こうやってYouTubeの枠からドンドン他のメディアにも溢れ出してる現在は正にYouTuberが次のステージに…という感じですね。

 

次のステージ…と言えば『Next Stage』(VAZ)を思い出しますが、『Next Stage』所属のYouTuberは小学館辺りと組むとコロコロコミックに『キンパツ企業家・ヒカルくん』なんて漫画が連載されるかもしれませんね。『スーパーマリオくん』とか『でんじゃらすじーさん』の様ないい感じのギャグ漫画で子どもの心を鷲掴みですよ。

勿論、主人公『ヒカルくん』を中心にNextStage所属のYouTuberが脇を固めるのです。

 

ちなみにVAZ所属YouTuberはドラマ方面に進出してるようですね。

nlab.itmedia.co.jp

なんとなくまだまだ隠し玉がありそうなYouTube界隈。

今度は更に次世代のYouTuberの台頭がありそうでまだまだ目が離せないですね。

 

f:id:moge1967:20170502025428j:plain

君の名は。DVD&Blu-ray発売決定・予約開始  6:06

 昨年の夏に大ヒットして未だ映画館によっては上映中の映画『君の名は。』
とうとうDVD&Blu-rayが発売決定、気になる発売日は…。
7月26日(水)
DVDはスタンダード・エディション1種類だが、Blu-rayは3種類のエディションが発売される。
詳細はこちら
 

www.kiminona.com


さて、Amazonでも各エディションの予約がスタートしてますが、こちらは『Amazon限定付』と『Amazon限定無し』の物が選択出来るようになってます。


Amazonのオリジナル特典としては
スタンダードエディションはDVD・Blu-ray共通で特殊加工ポストカード2枚


Blu-rayスペシャルエディションとコレクターズエディションは描き下ろしA4特製フレーム[高画質印刷]+特殊加工ポストカード2枚組付き

 

いわゆるスタンダードのAmazon限定特典には描き下ろしA4特製フレームとやらがついていないだ。

「これらの特典は要らない」と言うのであれば、『Amazon限定無し』を選べは安く買うことが出来るのだが……ちょっと気になることが…。


各種価格は現時点ではこんな感じです。

f:id:moge1967:20170510055101p:plain

このようにAmazonの限定版をつけると少し値段がお高くなってしまう。

勿論、それに見合うものが提供されれば、それはそれで良しとは思うのだが。

どうも描き下ろしA4特製フレームというものが些かコストがかかっているみたいですね。

 

【Amazon、更に気になるフイルムしおりの謎】

実は公式で発表されたのコレだけでは無い。公式の発表によると……

『先着予約特典』と言うものがある。

『キャスト・REDWINPSのお気に入りシーンを集めた特製フィルムしおり』という物がある。全34種の中から1種類をプレゼントと言うことらしい。

『先着』なので、早い時点での予約をすればこちらも手に入ると思ったのだが…。

 

Amazonでは特典なしを選ぶとこのしおりが付いてこないらしい。

f:id:moge1967:20170510062604j:plain

『先着でどのエディションにも入るはずのものが、Amazonの特典無しだと入って来ない』

ちなみに『しおりはAmazonの特典とは関係ない』はずである。

でもどうやって抜くのかな?Amazon出荷分は予め抜いてある?いやいやそれでは『先着』と謳ってる公式がおかしい事になる。

じゃあ、Amazonがしおりをパッケージから抜く?いや…それも変だ。

元々、別包装……で、Amazonの特典ありの注文にこの先も優遇して付けていく?

『先着ってなんだ?』という事になるけどなぁ…。

 

なんでこんなに自分も喰らいついているのか分からないが…なんというか昨今の特典の中でも『フィルムしおりは特典の華』だと思うんですよね…。けいおん然り、エヴァ然り…まどマギ然り、ガルパンでもあったっけ?

今回はキチンと全34種類となって、場面も厳選されている。

エヴァの時の様な強烈な当たり外れは無く、なんというか…プレミア感という意味ではちょっとだけ違う感じもするが、常に話題になる特典の一つである。中にはその特典のコンプのために複数枚買うような…そんな熱心なファンもいるくらいの物であるだけに、あんまりふんわりとした扱いは禁物の様な気がする。

とりあえず、まとめよう…何が言いたいかというと…

 

Amazonで『君の名は。』を買う時は特典付きの高い方を予約しないと公式から出てるはずの先着早期予約特典のフィルムしおりがついて来ないらしいので気をつけろ!

である。

購入側もこのくらいの予備知識はあったほうが良いかもね。分かってて無しを選ぶのと、知らずに選ぶのは結構あとから辛くなるからね。

 

私は本編さえ手に入ればいいのだから、なんでもいいのだが……。

なんとなくAmazonが特典を操作してるように感じるので、あんまりいい印象ではないなぁ…。

この週って週末にドラクエⅪが出るんだよねぇ……そちらのほうが困った。

 

ちなみにこちらはしおりがついて来る方だから安心してご購入くださいませ。

 

あとアニメイトなども調べてみたけど、しおりは全部のバージョンについてくるみたいね。

 

www.animate-onlineshop.jp