読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじゅうろうの覚え書き

不治の中二病を患っている中年男『さんじゅうろう』の他愛のない覚え書きです。10年後には立派な黒歴史になっているかもれしない。

覚え書き日記『今日はギリギリ滑り込み更新』(2017・05/13)

ギャー!!夕方からウトウトしてしまい『1時間だけ寝よう…』と横になったら…。

なんと日付が変わるまであと1時間では無いか!!毎日、連続で更新して216日目…ここに来て大ピンチ!

「まだ1時間あるから大丈夫じゃね」と思われるかもしれないが、投稿するという事は何か書いてないとイケないわけで……何を書くかも決まってないこの状況…。

「競馬書けばよくね?」と思われるかもしれないが…競馬ネタは確認したり、表作ったりするので毎回1時間半ぐらい掛けているので実は先頭には持ってきていないのですよね…。

「ここから1時間…で書けるネタ…ネタ」

ギャーこのタイミングでWindows10の更新プログラムの準備完了の通知が!でっかく表示されて再起動を求めてるぞこんなの始めたら完全に0時超えるというのに……。

さて、そんな中、最初のネタに選ばれるのはどんなネタか?……と、言うところで5月13日の日記スタートします!

ヴィクトリアマイルの予想!!  4:13

さて、そろそろ本気でこの負の連鎖を断ち切りたい(毎週恒例の一言ですな)

そこで今回は…完全にミッキクイーンに身を委ねようと思います。

というわけで、いきなり印と買い目をドーン!!

f:id:moge1967:20170514051825p:plain

ミッキークイーンを絶対軸にしてスマートレイアー・レッツゴードンキから流す3連単馬券。

スマートレイアーはやはり牡馬の強い所とやって来たと言う実績、レッツゴードンキは桜花賞場と言う実績と少し厳しい流れでも強引に前に来れるだろうと言うあまり根拠としては薄いのだが、その辺りの強みに賭けて見たいと思います。

 

さて……そして今回…外しましたよ…『ルージュバック』。

私が外す馬はどうなるか分かってますよね『ルージュバック』。

さあ、どうするんだ?『ルージュバック』。

正直な所、クイーンリングと最後まで悩んでいたのですが、ここは鞍上で決めてしまいました。

今回はミッキークイーンを軸に下の5頭を組み合わせて3連複10点で行こうと思いましたが、ちょっと旨味がないなぁ…と言うことでこんな感じに。

なんとなく『直前で色々変えるとまた……』と言う不吉なフラグが立ってしまいましたが…。

もう、そこで悩むと予想が終わらないので、こんな感じの勝負をしてみよう思います。

 

ただ、気になるのは馬場……。

たとえ良馬場で開催されたとしても、それなりに荒れてるんだろうなぁ…とか思うと一抹の不安がよぎります。

 

競馬・土曜の結果『京王杯スプリングカップ』 (1:10)

日曜日は熟女達のマイル戦『ヴィクトリアマイル(G1)』ですね。2015年には国内での史上最高の3連単の配当20,705,810円を叩き出し『荒れるḠⅠレース』とも言われていますね。

今回も1本被り人気の馬がいたり、馬場がチョイ渋り気味でなんと言いましょうか…荒れる要素としてはバッチリなんですが…実際どうなんでしょうね?

さて、ヴィクトリアマイルを予想する前に、本日土曜日の重賞の結果を振り返って見たいと思います。

-このハズレ方…もはや芸術?(京王杯スプリングカップ)-

本日、東京競馬場で行われた『京王杯スプリングカップ(GⅡ・左回り芝1400m)』の結果です。

f:id:moge1967:20170514023302p:plain

(結果につきましては主催者発表のモノをご確認ください)

 

ああ、レッドファルクス来ちゃいましたか…なるほどねぇ…。馬場が渋ったのが原因だったのでしょうか?1400m芝では成績が良くなかったレッドファルクスですが、ダートの1400mでは好成績を収めているので、足元のぬかるんだ馬場に上手く対応して伸びていていますね。

一番人気で私の本命だった『サトノアラジン』後ろでレースを進めていって最後の直線で伸びる気配はあったのですが、前が完全に壁になってしまって脚を持て余した感じがありますね。

最後は団子状態ゴールラインを駆け抜けていったので、外から脚を伸ばして来たレッドファルクスはわかったのだが、その他にどの馬が来たのか一瞬分からなかったです。

 

で、ですね…京王杯SCの予想を振り返ると…

サトノアラジンを固定して上位人気3頭+穴馬

◯グランシルク(6枠9番)

▲キャンベルジュニア(3枠3番)

△レッドファルクス(7枠10番)

△トーセンデューク(4枠5番)

を絡めた3連複で行きたい所

覚え書き日記『2~4人気の変動が気になる京王杯SC』(2017・5/12) - さんじゅうろうの覚え書き

 サトノアラジン(9着)・グランシルク(3着)・キャンベルジュニア(11着)・レッドファルクス(1着)・トーセンデューク(8着)

と…まぁ…。散々な結果でした。『レッドファルクスの1着は無い』というのが根底にあった予想ですので、それが来てしまうとガタガタになってしまいますね。何にせよ無残な結果になってしまいました。道悪の影響なのかなぁ……と考えるとヴィクトリアマイルも難しくなりますね。

※この項目でヴィクトリアマイルも書くつもりでしたが、長くなったので次の項目に回します

 

ネタをストックして置く時に役立つEvernote(23:07)

このように雑記でブログを書いていると、ほぼ24時間アンテナを立てていないといけないという事で私が常に使っているツールが『Evernote』である。

いわゆる『メモアプリ』有名なツールなのでご存知方も沢山おいでになると思います。

Webなどを巡回して気になる記事があったら、Evernoteにストックして置いて、後からネタに困ったらチェックしたりしているので、とても重宝している。

evernote.com

あとはチョットしたアイディアなどもサッとメモが出来るので便利。

昔はそれこそ『オフラインのTwitter』みたいな使い方しかしておらず、その頃のメモを確認すると『◯◯町の◯◯あたり穴場…』とか書かれており…何がなんだかわからなかったが…なるほど、タクシー運転手、現役の頃から使っていたという事だと考えるとかれこれ5年以上このアプリに世話になっているのか…と、昔のメモを見ながら実感。

最初は訳も分からずに、みんなが使っているアプリらしいから…と使っていたが、今ではなんとなく活用法も見えてきて……長く使ってみるもんだなぁ…と思っている。

正に『覚え書きの覚え書き』の様な縁の下の力持ち様な役割を果たしている。

iPhoneには更に使い勝手を良くするために『FastEver』と言うアプリを入れてある。

 

FastEver 2 - 素早く簡単にメモ for Evernote

FastEver 2 - 素早く簡単にメモ for Evernote

  • rakko entertainment
  • 仕事効率化
  • ¥480

 私が現在使っているのはこのバージョンの前のモノだが思いついてから直ぐに文章化出来るので、一時期はiPhoneの下の4つ(iPhone四天王と呼んでいる)のアプリの一つとして君臨していた。

時々、寝ぼけながらメモしたことを後から見て『なんだこれは…』というような事が記録してるあるのが面白い。

『キタ/ゴー』とだけ書かれてるので後から見て分からないが、例えばこれは『キタサンブラックとゴールドアクターを注意して見ておこう』という意味。

このように物凄く簡略化して書くことも多いのでちょっとした暗号文の様になってしまう。

おそらくテレビか、何かを観ていてとっさに書いたメモだろうと思う。

正に『チラシの裏』。

実際にチラシの裏にメモすると、そのチラシごと無くしてしまうので殆ど意味が無いのだが、このようにいつまで経ってもメモが残っていると言うのは助かりますよね。

最近メモしたことをちょっと見てみると…

『秋、ポテチ再開、転売厨ざまぁ』と書いてある。

なかなかに口汚い…誰かに見せるものじゃないから、ほぼ私の脳内から絞った原液の様な言葉が羅列している。

なるほど…これは人に見せれるものじゃないなぁ(笑)

と、言う私のひみつメモのお話でした。

f:id:moge1967:20170513235815p:plain

 ※差し障りのない部分で私のEvernoteの内部公開。案外いつも書いていることの下地が…。

f:id:moge1967:20170502025428j:plain